マガジンワールド


From Editors No. 1878 フロム エディターズ

THIS WEEK’S ISSUE

大好評につき今年もやります!
女性のカラダに良いモノ大賞。

忙しい毎日、病気ってほどじゃないけれどカラダの調子はいまひとつ。そんなときはちまたに溢れる健康グッズやサプリを試してみようかと思っても、どれがいいのかさっぱりわかないよ! という迷える女性を救うべく昨年実施した「カラダに良いモノ大賞」。 やっぱりというべきか、大好評だったのです!

今年もそろそろ寒くなり、そのうえ猛暑にたまった疲れはとれていない。カラダが不調になる条件は整いました。今こそ効き目はお墨付きの「良いモノ」、試してみるときじゃありませんか? カラダの中から外から、お好みに合わせて選べる仕様。どうぞご一読ください! モノクロページでは「保険」に注目。そろそろ知らんぷりできない年齢になったような。でも何から手をつけたらいいの? そう思っているひとが大半の中、アンアンが代わりに色々調べてきました。保険に入るべき? どんな保険? ていうかそもそも保険って何? 驚くほど基本のキからお届け。読んでいただけると保険の全容が「大体わかる」作りになってます。

草彅剛さんと北川景子さんが独身と結婚について熱く語ってくれたインタビューも必読です!(H)


COVER STORY

健康グッズがこんなにかわいく。オガワナホさん再登板。

昨年の「カラダに良いモノ大賞」でも表紙を描いてくれたオガワさん。ともすると「?」なデザインが多い健康グッズを絶妙に可愛く表現、大好評だったのです。

そして2回目を実施するにあたって、表紙は絶対オガワさん! と思っていたのです。今回もいろいろ不思議なカタチの商品をたくさん見てもらい、できあがったのがこのイラストです。ちなみに何を描くかは基本的にオガワさんにお任せ。その分、担当者は自分が出した商品が採用されているとすごくうれしいんです。表紙に載ってるのが特集内のどの商品か、ぜひ見比べてみてください。(H)


From Editors
編集部リレー日誌

昨年、大反響を巻き起こした、“カラダに良いモノ大賞”再び!!


雑誌発売直後から掲載した商品が売れに売れ、健康好きの女子たちから大反響があったananの「カラダに良いモノ大賞」。編集部にも「ぜひ第2弾を!」という熱い要望が届けられ、今回、満を持しての再登場です! もちろん「健康」を扱うテーマだけに、モノを見る目はより厳しく、より慎重に、がお約束。前回同様、アンケートとクチコミで推薦された数多の健康商品から、編集部が大切にした基準はこの5つ。①カラダに良い変化が実感できた。②値段が高すぎない。③またリピートしたいと思う。④続けて使用している。⑤友達に教えたい。結果、今回もそれらをすべてクリアした、女子にとって、本気で「買ってよかった!」と思えるカラダに良いモノが勢揃いしました。大賞&ファイナリストともに、どれもが個性的で刺激的な品ばかり。お試し後、既に自腹で購入したのは、SUWADAの爪切り、ミーサマット、パッチ鍼、ラクトフェリン、ラブレ、グーポ…などなど挙げたらキリがありません。ちょっとでも気になるものがあったら、絶対に“即買い”してください。売り切れちゃうこともあるかもです!(K)