マガジンワールド


From Editors No. 1879 フロム エディターズ

THIS WEEK’S ISSUE

『anan』がパワーアップします! キャッチフレーズは、“好奇心のネタ帳”です。 「最近、気になっていることが『anan』で特集されている」、 「『anan』を見れば いつも好奇心が喚起される」、 そんな雑誌を目指しています。

リニューアル第一弾、2013年10月30日発売、1879号の特集は、「キュンキュンときめく恋してる?」。恋愛マニュアルを読むより前に、恋に落ちる瞬間を思い出してほしいのです。彼を想ってドキドキ、会うときのワクワク、胸がキュンとする瞬間‥、心がときめくたびに、女性は確実にキレイになるという根拠があるから。

長澤まさみさん、相武紗季さんはじめ、anan有名人の恋バナもたくさん集め検証しました。ときめきセンサーをオンにする方法、ときめきの先も取材しました。見るだけでドキドキする、KAT-TUNのメンバーのBook in Bookもあります。出会いがない人も、片思いの人も、彼とマンネリの人も、この『anan』を読んで、キュンキュンときめく恋しよう!

パワーアップした連載も読み応え充分です!

豪華連載陣:松浦弥太郎/古市憲寿×朝井リョウ/ホラン千秋×春香クリスティーン/山内マリコ/松尾スズキ/安藤美冬/藤田貴大/五月女ケイ子/はあちゅう/小林司/篠原ともえ/少年アヤ/坂上忍×土田晃 之/犬山紙子/水城せとな/村田沙耶香/西加奈子/ウイスット・ポ ンニミット/Perfume/Una/ミーシャ・ジャ ネット/トレーシー・アンダーソン/神木隆之介/辻村深月/稲垣吾郎/益田ミリ/林真理子


COVER STORY

希子さんが跳ねた、秋空トラン、ポリン。

リニューアル第一号の表紙を飾るのは水原希子さん。とても大きな笑顔が印象的なこの写真は都内スタジオで撮影しました。ところでこの撮影前に希子さんは実は、トランポリンで跳ねていたんです。そう、特集扉ページで大きくジャンプしている写真の撮影時です。

臨海地区のとある会社の屋上に競技用のトランポリンを設置し、約30分間の跳躍撮影。すでに何回か撮影トランポリン経験のある希子さんなので、全く問題なく撮影は進行。体幹がぶれること無くカメラ目線で笑顔、おまけに自ら長いマフラーをポンポン中空に投げて翻してくれました。

美しい秋空のもと笑顔で跳ね続ける希子さんを見ていると、なんだかいろいろな澱みとか面倒なこととかそういったものが空に溶けていくようなイメージがわき上がってきたものです。そう、新しいアンアンもこの青い秋空のように元気で透明なものでありたいと思ったりしましたよ。今後ともアンアンを何卒よろしくお願いします。(H.T.)


From Editors
編集部リレー日誌

今回の特集は総力戦。班を横断して集ったスタッフが取材に奔走しました。誌面に登場する芸能人を担当したスタッフ6人が、それぞれ担当したページを報告します。


4人の「今をときめく」女優さんたち。

長澤まさみさん、相武紗季さん、栗山千明さん、福田沙紀さん。“今をときめく”女優さんたちのキラキラと輝くオーラと美しさに、スタッフ全員ときめいちゃいました! 「ときめかせる」パワーも、女子には大事ですね。 (K)


KAT-TUNの亀梨和也さん、田口淳之介さん、中丸雄一さんを撮り下ろし!

実は、5ページ目に写っているスープは実際に亀梨さんが「その場にあった野菜で、撮影中にちゃちゃっと」作ってしまったもの。私たちスタッフも、予想外の出来事に驚きながらご相伴に預かったのですが、プロかと思うほどおいしく て、なんだかもう、尊敬の眼差しで見つめることしかできませんでした…… (Y)


鈴木奈々さんと工場勤務の「彼」が二人で初登場!

その名は「サイオ」くん。もちろんあだ名です。サイオくんは20代ですがとにかく人間ができていて、奈々さんがここまで好きになる理由がよくわかりました。とにかく精神的に大人で、奈々さんの手数の多い会話にきちんきちんと笑顔で対応している姿は感動的でした (H.T.)


ローラさんは午前5時でも、イイ感じ~♪

早朝のふんわりとした優しい光のなかで撮影したいということで…、なんとローラさんにお願いしたのは現場入り、午前5時!! まだ外は真っ暗です。どんなテンションでいらっしゃるかと心配しましたが、ローラさんはお茶の間のイメージそのまま、超ハイに『よろしく~♪』と登場。そして撮影が始まると、ノーブルかつイノセントな恋するローラさんの姿に大変身! スタッフ一同『かわいい~』を連発し、ノックアウト状態でした。撮影後は、スタジオの隣家より『ローラちゃ~ん』と叫ぶ子供の声が。みんなの人気者なのがうなづけました! (D)


男性のちょっとしたしぐさや、言動に胸がキュンとする瞬間を大いに語り合う。

タレントのSHELLYさん、シンガーのMs. OOJYAさん、作家の畑野智美さんという異種格闘技ガールズトークは大盛り上がり! 誌面にはないですが、事前に編集部がアンケートで集めたキュンのツボの数々を見ていただいたところ、3人が一様に「わかる!」同意してくれたのは、「中年の人が『あずきバー』を食べながら歩く姿」。うーん、”キュンのツボ”って深い……。(N)


桃井かおりさんが話題のお相手について語り尽くします。

結婚を決意した桃井かおりさんが特集でお相手についてアケスケに語ってくれました! 撮影中も軽やかなステップをふみ、語る口角はあがりっぱなし。ルンルンなインタビューは読むだけで幸せ気分に♡ (N.Y.)