マガジンワールド


COVER STORY No.1910

COVER STORY

カメラマンとヘアスタイリストが重なり合う、アクロバティックな撮影シーン。

今回、初のanan表紙を飾ってくれたのは、人気モデルの松島花ちゃん。イノセントなレースキャミ&シックな黒キャミといった印象の違うスタイリングで、しっとりとした“大人の松島花”を披露しています。
 
このグラビア、かなりスタッフの熱がこもった撮影でした。まず、テストシュートの時点で神が降臨。カメラ・伊藤さんのアシスタントさん(♂)が魅せた、このアンニュイな表情を見よ! 光の入り方を見るだけなのに……ここまで心を込めてくれる被写体魂に拍手。なんの特集なんやら迷走しそうでしたが、おかげさまで、とてもキレイな光で撮れました。
 
いざ本番。撮影の熱が上がるにつれ、今度は花ちゃん、伊藤さん、ヘアのhiroさんの三つ巴(!?)へと進展。床を這いつくばってシャッターを切る伊藤さん、霧吹きと送風機をマシンガンばりに両手に持ち、「霧と風を生む男」と化したhiroさん。

カシャ、シュッ、ブォー、カシャカシャ、シュシュッ!!
興奮状態のふたり。お互い前へ前へと出てきて乗っかり合い、絡まってコケたりしつつ、花ちゃんもそれ見てワロテル。普段はおっとりしている伊藤さん、カメラを持つと、ラグビー部かってくらい声を出す。「ハイ一回hiroさん見て!」と言われるたびに爆笑しちゃう花ちゃん。アハハと笑うその顔がなんともキュート♡ 自然体の彼女を引き出してくれたおふたりのナイスファイトに感謝です。
 
そんな、男性陣がカラダを張って挑んだこの撮影。柔らかく、瑞々しい“松島花のおいしいカラダ”をご堪能ください。(ST)

自分の魅せ方、知ってます。
自分の魅せ方、知ってます。