マガジンワールド


COVER STORY No.1916

COVER STORY

噂は本当だった! クールな顔で狙う完全勝利。

ファンの間では超有名なお話だと思うのですが、「佐藤健さん、オセロがめっぽう強い」とのウワサをキャッチ。圧倒的に勝っている盤を逆にしても、あっという間に逆転してしまうとか。
…いいこと聞いた。オセロって、相手の心(=手)を読むゲームじゃないか。それはやっていただくしかないでしょう!

ということで、いそいそと盤を用意して臨んだ撮影当日。弊誌副編集長のNが「私がお相手を」とガチのゲームスタート! インタビューでは軽く触れるにとどまった試合展開、ここに公開いたします。

素人ゆえの気安さか、あまり悩まず置いていくNに比べ、1手ごとにしばし思考タイムを持つ佐藤さん。予想外に、白の佐藤さんを黒のNが押す展開で進みます。「あれ、これ結構いいんじゃないの」「いま五分五分くらいって写真、撮っといて!」とNもご機嫌。またも深く考え込む佐藤さんに、思わず「いま何手くらい先を考えているんですか?」と聞いてみたら、

「実は、5手以上は読んでるんです」

なぬ! 盤、真っ黒ですよ?
負けてるようにしか見えませんが…?

しかし、そこからは形勢逆転。1手進むたびに、面白いようにパタパタと白に変わりゆく盤。だんだん置くところすらなく「パス」が増えいく黒。最後は黒11対白53という佐藤さんの圧勝でゲーム終了。
「完全勝利を狙ってたんだけどなー! 予想以上に粘られちゃいましたね」
え、完封目指してたんですか!? 予想通りの見事な腕前に、一同拍手! というフィニッシュでした。

真剣に考え込む瞳も、「失敗した!」という苦い顔も、リラックスした雰囲気も、役者・佐藤健としては見られない、素敵な一瞬! 手の内を読まれっぱなしなことに加え、その表情にすっかり心つかまれてしまったスタッフ一同でした。(N)

あっという間に逆風に立たされる副編N。
あっという間に逆風に立たされる副編N。