マガジンワールド

From Editors No.1969

From Editors
編集部リレー日誌

2ヶ月間“カラダに良いモノまみれ”、また新たな出合いが…。

とにかく小さい頃から“カラダに良い”とか“健康”という言葉にめっぽう弱い私。いまはだいぶ良くなったけれど、0歳から大豆アレルギーだし、大学時代には日光皮膚炎にもなったし、基本、人よりカラダがデリケート、という事実を踏まえて大人になってきました。というわけで、今日に至まで試してきた“健康法”“健康グッズ”は本当に数しれず…。おそらく、この10年くらいでけっこうな金額を投入しつつ、ほぼ“趣味”状態で、日々気になった商品を実際に試してきました。とくに私の場合は、カラダの不調が肌に出るので、その分、いわゆる“結果”も分かりやすく。飲むとピタッと痒みがおさまったり、カサカサが解消されたり、気づけばカラダが変わっていた、そんな「運命の品」とも呼べる、自分にとっての殿堂入りアイテムを愛用品として揃えてきました。例えば、ちょっとお高いけれど本当にすごい高濃度のミネラル水や、サプリなら腸溶性ラクトフェリン、漢方ならヨクイニン…etcまだまだあります! おかげさまで、ここ数年は本当にカラダがラク! それもこれも、自分にとって、ちゃんと効果の実感できる素晴らしい商品との出合いがあったから。

でも…確かに「健康モノ」って胡散臭い印象もあるし、本当に効果があるの? とか、いざ商品を選ぼうとすると本当に難しいのも事実で…。まさに玉石混淆。そう、どれが良いのか分からない! それこそが健康アイテム選びの大問題なんです。でも、だからこそ、不調に悩む女子たちに、「これでラクになった!」というカラダが変わる経験をして欲しい! なので、今回の企画では、商品をお試しするにしても、偏頭痛持ちの人に首凝りグッズを試してもらったり、冷え症の女子に腹巻きを貸し出したり、「不調持ちの女子」を探して編集スタッフの友人知人、家族を総動員しました。リアルな使用感や実感を調査することで、より“効果があるモノ”を選ぶためです。私はと言えば、もう片っ端から、商品を試しまくる毎日…。もうね、本当に楽しかったです。健康が“趣味”なので。リサーチ途中から、個人的に気に入って自腹で追加購入した品も10数点。ちょっとだけ公開すると…大賞のJOYAはもちろん、パワーポジションボール(この2つはバッグに入れて常に持ち歩いてます)、高濃度ビタミンに、クエン酸、ほかにもいろいろ、挙げたらキリがありません。ちなみに、前回、前々回と掲載後に完売してしまう商品もけっこうあったので、もし気になる商品が見つかった場合は急いでくださいね〜。
それでは、皆さんの不調がどうか良くなりますように!(K)

目下のヘビロテ愛用アイテム、大賞のJOYA(石・レッドジャスパーにしました)、パワーポジションボール(左)です。これは、本当にオススメ!
目下のヘビロテ愛用アイテム、大賞のJOYA(石・レッドジャスパーにしました)、パワーポジションボール(左)です。これは、本当にオススメ!


アン・アン No. 1969

カラダに良いモノ大賞発表!

450円 — 2015.09.02/品切
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アン・アン No. 1969 —『カラダに良いモノ大賞発表!』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各電子書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本の電子版を扱っていない場合があります。ご了承ください。