マガジンワールド

COVER STORY No.1971

COVER STORY

1年分の“黄色い声”を
出し尽くしたかもしれません。

高身長、色気のある声、笑ったときのやさしい目尻…♡ 20代から今日に至るまで、おそらく「モテキ」を失ったことがないであろう大沢たかおさんが、いよいよモテコスメ号で表紙を飾ります。モテコスメ特集といえば、バックナンバーを見ていただけるとわかるとおり、これまで毎回カップルが表紙に登場。今回、その彼女役を演じるのは? 「パパパパーン♪」のCMでおなじみのゼクシィ8代目ガール、新木優子さんです!

今回が初共演だったお二人、スタジオで初顔合わせをした瞬間、すでに私の顔はニヤニヤでした。なんて美男美女。なんてイケてるカップル。こりゃヤバイ、かなり素敵なのが撮れちゃうゾ。そしてその予想は1カット目で確信に変わる。今回は朝、昼、夕、夜の4つのシーンに分け、「あなたといると1日中キレイでいられる」という設定だったのですが、最初の朝のシーンからいきなり「ベッドでおはよう♡」みたいなシチュエーション。おでこをくっつけたり、眠たげに目をこする彼女をナデナデしたり…。キャーキャー! やーん! キャー!! 女性陣(おもに私とライターK)の黄色い声が響きわたり、演じるお二人もたまに爆笑。興奮してすみません。リクエストも多くてすみません。でもその爆笑して崩れた感じの表情も、イイネ! 1カット目が終わってすでにハアハアが止まらなかった私たちに、大沢さんが一言。「こんなにキャーキャー言ってもらえるならドラマの現場とかにもいてほしいね」ま、まじですか。本気にしますよ。冗談通じませんよ。しかし、さすがにそんな感じが4ポーズも続き、徐々に彼も黄色い声に慣れてゆきましたとさ(笑)。ページをめくるあなたにも、このキャー! な気持ちが伝わりますように。(S)

編集S、ロケハン中。実際どんな風に使われたかは、本誌を見てね。
編集S、ロケハン中。実際どんな風に使われたかは、本誌を見てね。


アン・アン No. 1971

秋のモテコスメ

500円 — 2015.09.16/品切
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アン・アン No. 1971 —『秋のモテコスメ』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各電子書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本の電子版を扱っていない場合があります。ご了承ください。