マガジンワールド

anan THIS WEEK’S ISSUE No.1997

THIS WEEK’S ISSUE

あなたの想いは必ず伝わる、のか!?

ここにあなたの”想い”というものがあります。とても深くてあなたにとってかけがえのないこの”想い”。でもこれを他の人に伝えるためには、気持ちだけでなく”技術”が必要になるのです。

こういったことに、「そんなことはない、私のこの深い想いや気持ちは、単なるテクニックによって伝え切れるものなわけがない」と、ちょっとした反感が沸き起こる人もいるかもしれません。その気持ちはよくわかりますが、”気持ちだけあれば伝わる”という考え方もまた問題のように思います。例えば詩も小説も音楽も絵も、”想い”を伝えるために生まれたものです。抱えきれない”想い”をなんとかして伝えたい、その必死さがあらゆる芸術の生まれる基盤となっているのだと思います。なにより”伝わる”とは相手があっての話ですし、独りよがりは一番よくないですもんね。

で! 今回は伝え方の達人たちに、かれら自身の”技術”を教えてもらいました。

笑福亭鶴瓶さんは、「”伝える”ことの秘密」を。メンタリストDaiGoさんは「女性脳が陥りがちな、伝え方の弱点克服法」を。高橋みなみさんは「リーダーの伝え方」を。

みなさん、伝え方に悩んだ経験があるからこその説得力です。「想いをカタチ」にする技術、それは画一的なマニュアルではなくて、ちょっとした気づきを与えてくれるヒント、のようなものだと思います。ぜひ、特集からなんらかの気づきを得ていただければ! (TH)


アンアン No. 1997

「伝える力」の磨き方。

500円 — 2016.03.23/品切
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 1997 —『「伝える力」の磨き方。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。