マガジンワールド


anan THIS WEEK’S ISSUE No.2029

THIS WEEK’S ISSUE

美と健康を司る二大チューブを徹底研究。
目指せ、「スッキリ腸」と「サラッと血管」!
カラダ関係の特集としてもはや定番の腸特集。悩める女子が多い便秘解消に役立つのはもちろんのこと、冷えやむくみ、肌荒れ、ストレス、なかなか痩せない…なんて誰もが抱えるお悩み解決には、腸を整えることが基本! とはこれまでもお伝えしてきましたが、今回改めて取材してみると最新の研究結果が続々! たとえば、様々な不調を呼び起こす原因として注目され始めた「リーキーガット症候群」、そして、善玉菌をただ加える「加菌」ではなく、細菌が過ごしやすい環境を整える「育菌」という考え方…などなど。いま腸にいいこととされている新知見を、具体的な生活への取り入れ方とともにたっぷりご紹介します。もちろん、体のラインが気になりがちな人へは、腸のタイプ別に「痩せ腸」エクササイズを伝授(簡単です!)、ヨーグルトや納豆など食生活でのプチテクも網羅しています。

さらに、今回ananが注目したのが、ズバリ「血管」。つなぎ合わせると地球2周分になるという血管は、実は人体で最大の臓器。栄養や酸素など体に必要なものを巡らすライフラインであり、血管を良好な状態に保つことも腸内環境を整えるのと同様、美しく健やかな体作りの基本です。血管年齢なんて聞くと年とってから気にすればいいや、なんて思うけど、若いうちから早めのケアを心がけるに越したことはありません。ストレッチ、食生活、入浴法などで「しなやかな血管」「さらさらの血液」「スムーズな血流」を目指しましょう。

モノクロページは「吉方旅行のススメ」です。吉方のポイントを意識して行く先を決めれば、来年の開運は手の内に!? 冬に行きたいのはやっぱり温泉! ということで、全国名湯ガイドもご用意しました。これを参考に、そろそろ年末年始の予定を立て始めてみては?

女性誌初表紙の山本彩さん、本誌初登場の超特急とBOYS AND MEN、さらに神木隆之介さん&小関裕太さん&水田航生さんが自らの“ハンサム観”を語ったり。体にいいことからイケメンまで、てんこ盛りの一冊です!(M)