マガジンワールド


ananカラダに良いものカタログ エレコム マウスパッド・リストレストMP-116シリーズ

ananカラダに良いものカタログ

ananからだに良いもの認定
file-30
エレコムマウスパッド・リストレストMP-116シリーズ
¥4,700


エレコムマウスパッド・リストレストMP-116シリーズ

ぷにぷに素材で動作がスムーズ
手首のコリが肩&目の疲れの原因! 
柔らかマウスパッドをお試しあれ。
仕事はデスクワークという人のほとんどが悩まされている、首肩のコリや目の疲れ。元を辿ると、PCのマウス操作による手首の負担からきていることも! そんな盲点に着目したこのマウスパッドは、リハビリテーション工学がベース。手首の動きをしっかりサポートする弾力素材や、緻密に計算された傾きや高さで、PC時代の疲労から解放!
マッサージに行くよりも断然ラクになる♪(28歳・メーカー)長時間のリサーチもこれがあれば疲れない!(26歳・ライター)今まで腕に相当負担をかけていたのに気づいた。(25歳・経理)手首に吸い付くフィット感が気持ちいい!(31歳・デザイナー)

1929-anan-karada-02

リハビリテーション工学のノウハウで、マウス操作の疲労軽減!


CHEKCK
マウス操作で、ココが凝る!
手元だけを使っていると思いがちだけど、実は上半身全体を酷使しているマウス操作。マウスをクリックするときは総指伸筋、左右に動かすときは長橈側手根伸筋や尺側手根伸筋。また、長時間続けると、肩から背中にかけての僧帽筋に負担がかかり、肩コリの原因に。
肩&目の疲れの原因
1 長橈側手根伸筋(ちょうとうそくしゅこんしんきん)
3 尺側手根伸筋(しゃくそくしゅこんしんきん)
2 総指伸筋(そうししんきん)
4 僧帽筋(そうぼうきん)
マウス操作で、ココが凝る!


CHEKCK
1 楽な姿勢をキープする「角度」に注目!
負担が少ないのは、デスクの上に自然に手を置いたときの、手首の内側が少し浮いた状態。この楽な姿勢をマウス操作中も保つために、操作面に1.5度の傾斜がつけられている。


2 手首がラクに置ける、「操作面」と「高さ」へのこだわり。
手首の位置をしっかり固定し、動作を少なくするために、操作面と手首を置くハンドレストを一体化。手首が快適に動く高さを、検証実験で導き出し、17mmの高さに。


写真・多田 寛 文・小林良子