マガジンワールド


ananカラダに良いものカタログ「玄米・雑穀 美養甘酒 青みかん」

ananからだに良いもの認定
file-95
玄米・雑穀美養甘酒 青みかん
¥690(250g)
アムリターラ☎0120・980・092
http://www.amritara.com


玄米・雑穀美養甘酒 青みかん ¥690(250g)アムリターラ☎0120・980・092 http://www.amritara.com
まるでスイーツのような香り! 青みかんを皮ごと入れた甘酒。
健康と美容のため愛飲者の多い甘酒の進化バージョン。ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含んだ11種の雑穀をブレンドし、完全栄養食とも呼べる発酵食品に! 今季新登場の「青みかん」味は、甘酒の濃厚な甘さに青みかんの苦味や酸味が合わさった、大人好みの仕上がり。抗酸化力や抗アレルギー力で注目されている成分、ヘスペリジンもたっぷり。
花粉症対策になるかもと思い、飲み続けています。(36歳・自営)スイーツみたいにおいしい! ハマりました。(32歳・出版)


POINT
私たちに必要な栄養がたーっぷり!
酒粕を使った甘酒とは違い、麹菌で作っているので、砂糖類は一切無添加、アルコール分もゼロ。麹菌が持つ酵素で玄米と雑穀を分解することから生まれる自然な甘みが魅力。発酵過程で、オリゴ糖、ビタミンB群、アミノ酸、葉酸、アルブチンなど、美容と健康に嬉しい成分が増加し、栄養満点のドリンクが完成!
製法もすごい! 珍しい“蔵付き”天然麹菌で発酵。
丁寧な製法にも注目。味噌を造る蔵に棲む、数種類の天然蔵付き麹菌を自家採取して作った玄米麹が素になっているので、甘酒自体のコクや甘み、深い香りが格別。
水かお湯で溶いて飲むよ。


ココがスゴい!
1. 九州産の“自然栽培玄米”を使用。
農薬はもちろん、肥料すら使わない“自然栽培玄米”は、本来のおいしさと栄養が最大限に発揮されたもの。この力強い玄米をメインに、あわ、きび、ひえ、赤米などをブレンド。
●あわ
●ひえ
●きび
●押し麦
●丸麦

●たかきび
●はと麦
●緑米
●赤米
●もち玄米
●ワイルドライス


ココがスゴい!
2. 和歌山県の自然栽培された温州みかんの“青みかん”を皮ごとin
青みかんの皮に豊富に含まれているのが、アレルギー対策で注目されている成分・ヘスペリジン。その他の栄養成分も完熟みかんに比べて多く、そのまま甘酒の中に凝縮されている。
【みかんの皮は栄養満点!】
ビタミンCは、実の約3倍
食物繊維のペクチンは約4倍
ヘスペリジン(ビタミンP)は約10倍


写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 文・板倉ミキコ