マガジンワールド


ananカラダに良いものカタログ「酸処理していない味付のり」

ananからだに良いもの認定
file-105
酸処理していない味付のり
¥580(40枚入り)
ムソー ☎06・6945・5800
http://muso.co.jp/


酸処理していない味付のり ¥580(40枚入り)ムソー ☎06・6945・5800 http://muso.co.jp/
海にやさしい“無酸処理”加工。
化学調味料を使わない味付け海苔。
元々、ビタミンやミネラルが豊富な海苔は、健康食品の代表格。なかでも、日本最南端の海苔養殖場・鹿児島県出水で生産される海苔は、グルメな人にも、ナチュラリストにも支持される、知る人ぞ知るブランド。特徴は、海苔の養殖では一般的な酸処理をしないこと。その分、丁寧に手間ひまかけて作っているので、潮の香りと海苔本来の旨みがたっぷり!
ミネラル補給のおやつとして、毎日食べてます。(29歳・販売)天然素材で作った複雑な味わいがクセになる~。(34歳・出版)


POINT
海の恵みを生かす養殖
海の恵みを生かす養殖
鹿児島県出水市は、浜全体で「無酸処理」を貫く、海苔産地です。
鹿児島県出水市、福ノ江の浜の養殖海苔生産者はわずか8世帯で、ほぼ夫婦単位で養殖を営んでいる。ここの生産者たちは「自分たちの海は汚さずに、良質な海苔を作りたい」と、養殖業界では一般的な酸処理はせず、陽光を利用した手間をかけた製法を採用。
知っていますか?
多くの養殖海苔は、“酸処理”されています!!!!!
【“酸処理”って?】
海苔の生産量を増やし、品質を安定させるために行う酸処理。リンゴ酸、クエン酸などの有機酸を使うので人には無害。
【どんな問題があるの?】
除菌、除藻の目的で使う酸。ただ、酸を“海の農薬”と呼び、海中に酸が投入されると海の生態系が壊れると考える人も。



昆布、鰹節、乾椎茸etc… 海にやさしく、カラダにもやさしく。
昆布、鰹節、乾椎茸etc…海にやさしく、
カラダにもやさしく。
ココもスゴい!
化学調味料は不使用。
“味付け”の素材も天然。
雑穀発酵調味料(胡麻・食塩・あわ・ひえ・きび)・砂糖・蜂蜜・食塩・昆布・味醂・鰹節・乾椎茸・帆立煮汁・乾唐辛子
日高産昆布、国産鰹節、九州産乾椎茸、三陸産帆立煮汁など、天然自然素材を厳選し、出汁をとって作った自社製のタレで味付け。醤油の代わりに雑穀発酵調味料を使っているので、小麦、大豆アレルギーの人も安心。
口溶けもすごくいい感じ。
口溶けもすごくいい感じ。


写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 文・板倉ミキコ