マガジンワールド


anan総研 今週のお題は「起業・副業してみたい?」。

 
anan総研 意識&行動リサーチ2014
お 題

起業・副業してみたい?

今のままじゃ満足できない! 起業・副業への興味、日々上昇中。
anan読者200人超で作る「anan総研」。
アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。
※会員は退会している場合もあります。
https://www.facebook.com/anansoken


Q 副業に興味はありますか?

副業に興味はありますか?
まだまだ稼ぎたいのがホンネです!
きっかけがあれば副業にチャレンジしたい女子が9割を超える驚きの結果に。出勤前の時間や週末など空いた時間の有効活用をしたいと考える女子が多いよう。ないと答えた人のほとんどは「本業が忙しい」(23歳・営業)が理由でした。


 

今週のanan総研メンバー
No.074 井上あずささん(28歳)井上あずささん
飲料メーカー事務。ジェルネイルを卒業し、セルフネイルにシフト。傷んでいた爪をケアしながら、美しく見える塗り方やかわいいアレンジを研究中。


No.037 黒田麻理耶さん(28歳)黒田麻理耶さん
アパレル自営。海外出張でのフライトが増えたことをきっかけに、映画がマイブームに。休みの日もDVDをたくさん借りて自宅観賞するのが習慣。


No.075 平沢由貴さん(27歳)平沢由貴さん
看護師、モデル。夏の海外旅行に向けて、500円貯金を継続中。目的地は、憧れのウィーン。彼にも協力してもらって、やっとゴールが見えてきました♪



 

人生を逆算してどんどん行動していくことが大切!

平沢 anan総研にも10人以上の女性起業家がいるなんて…みんなすごいアクティブだね!
井上 最近まわりの友達にも起業する人が増えてきてる。起業って、すごく頭が良くなきゃできないイメージがあるけど…。
黒田 私は起業して3年が経つけど、頭の良さは全く関係ないよ! それよりも、コミュニケーション能力と人脈が大事。
井上 そうなんだ。麻理耶ちゃんが起業しようと決めたきっかけって、何だったの?
黒田 私は大学時代から、自分のアパレルブランド会社をつくるのが夢だったの。2年間勤めた化粧品会社を辞めた後、知識を深めるために美容の専門学校に通ったんだけど、働いていた頃に比べるとアフター5があまりにも暇で。時間がもったいないから、在学中に起業したの。
平沢 なるほど。私もいま看護師の仕事をしながらコスメコンシェルジュの資格の勉強をしていて、いつかこの2つでビジネスがしたいけど、なかなか行動にうつせないのが悩み。
井上 うんうん、その気持ちすごくわかる。会社勤めが長ければ長いほど、安定への依存心は強まってくるし、そこから新たに起業するのはリスクが高い。
平沢 麻理耶ちゃんはどうして起業する覚悟ができたの?
黒田 私は26歳までに必ず起業するって決めてたの。自分の人生設計を逆算して、この年までにコレをやる! って決めちゃうのって結構大事かも。忙しさやリスクで、やらない理由っていくらでも見つかっちゃう。
井上 そうだよね。私もいつか自分の家にキャンドル作りのサロンをつくるのが夢なんだけど、このままだとずっと〝いつか〞のままかもしれないなあ。
黒田 やりたいことがあるなら、小さくてもいいからアクションしてみるべきだと思う。
平沢 でもやりたいことに挑戦する上で、起業するか副業としてやるかって、どうやって決めたらいいのかな?
黒田 私も初め迷ってた。でも、対企業の契約を考えたとき、個人と会社では扱える契約や信頼性が大きく変わってくる。だから私は会社登記を選んだよ。
井上 なるほどね。じゃあ、自分がどの規模でビジネスをやりたいかで、個人でやるか会社でやるかを考えた方がいいんだ。
黒田 どちらにしても人生は1回だし、やりたいことに挑戦する価値は絶対にあるよ。
平沢 人生1回か…なんだか勇気が湧いてきた。私もこれを機会に挑戦してみようかな!

 
テレビ東京、毎週水曜日26:05~放送の「美の国のお茶会」で、今週のanan総研テーマをいとうあさこさんや「お茶ガール」がトークします。ぜひチェック!
http://ochakai.tv/

写真・土佐麻理子 石原敦志 文・中村朝紗子