マガジンワールド


anan総研 今週のお題は「国内旅行」。

 
anan総研 意識&行動リサーチ2015
お 題

国内旅行

グルメ、温泉、自然、伝統文化。日本ってこんなにすばらしい!
anan読者200人超で作る「anan総研」。
アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。
※会員は退会している場合もあります。
https://www.facebook.com/anansoken


Q 年に何回、国内旅行に行きますか?

Q. 年に何回、国内旅行に行きますか? 0回:8%、1〜2回:26%、3〜4回:39%、5〜6回:21%、7回〜:6%
春夏秋冬、1シーズンに1回が最多。
長期休暇や年末年始を利用して、1シーズンに1回、国内旅行に行くという人が多かった。0回と答えた人も「今は子育てに忙しいが、落ち着いたら行きたい」(30歳・主婦)と、興味はあるよう。



今週のanan総研メンバー
No.002 中村朝紗子さん(23歳)中村朝紗子さん
ライター。最近の国内旅行では、和歌山県南紀白浜と山形県肘折温泉を堪能。「現地の特産品をつかった調味料を買って帰るのも旅の楽しみ」


No.119 斎藤克衣さん(28歳)斎藤克衣さん
広報。ランニングがマイブーム。「ウェアのかわいさもモチベーションのひとつ。普段は着ない色や柄が揃ってて、集めるのも楽しみに」


No.019 近藤えりこさん(31歳)近藤えりこさん
アーティスト。サプリとドリンクをつかった酵素ダイエットを継続中。「はじめて半年で体重が3㎏減。体の重さもなくなった気がします」



 

非日常の環境でのんびりするのが、最高の贅沢。

近藤 私は海外旅行が好きで今まで50か国以上旅してきたんだけど、日本ほどそれぞれの地方に個性がある国って、他にない気がする。
斎藤 たしかに、北海道と沖縄をとっても、別の国みたいだよね。都道府県、それぞれの文化があっておもしろい。
中村 アンケートによると、今まで行った中で印象的だった県の1位は、沖縄県だって。
近藤 沖縄はいいよね。本島は行ったことがあるけど、離島にもまだまだ魅力がありそう。
中村 宮古島や石垣島は、すごく良かったよ。海や星がキレイで食べ物もおいしい。ゆったりした時間が流れているから、都会の喧噪から逃れてリラックスするのにぴったり!
斎藤 2位には京都がランクイン。理由には、「神社仏閣でゆっくりしたい」「庭を見てボーッとすると癒される」っていう声があがってるね。
近藤 みんな疲れてるのかなあ(笑)。のんびりとした時間や、癒しを求めているみたい。
斎藤 私も昔は旅行となると、あれを見てコレを食べてって張り切っていたけど、最近では旅先で何もしないで過ごしたり、のんびりする贅沢っていうのがわかるようになってきた。
中村 同感。ちなみに総研メンバーは恋人や夫と国内旅行に行く人が多いみたいだけど、現地でどう過ごしたいかのイメージが一致していないと、旅先で揉めることもあるよね。
近藤 わかる。前に、彼が旅のプランを立てた時、「向こうでちょっと歩くけどいい?」って言うからOKしたら、23㎞も歩かされたことが。
斎藤 それって、ちょっとどころじゃない(笑)。
近藤 旅では、そういう感覚差が出やすいよね。事前のイメージのすり合わせは重要かも。
中村 ちなみに、今まで行った中で二人のオススメは?
近藤 鹿児島県の知覧。“薩摩の小京都”っていう別名があるほどで、昔ながらの武家屋敷や風情ある道が残ってて、タイムスリップした気分が味わえた。
中村 いいね。克衣ちゃんは?
斎藤 私は博多。もつ鍋やラーメン、おいしいご飯がいっぱいだし、温泉もあるし、人はやさしいしで、感動した!
中村 九州が大人気だね。まだ行ったことがないから、今年は行ってみたいな!
近藤 私は熊本県と長崎県に行けば日本全国制覇なんだ。リサーチしたら、情報交換しようよ。
中村 いいね、賛成!

 
写真・森山祐子 文・中村朝紗子