マガジンワールド

anan総研 今週のお題は「下着事情」。

 
anan総研 意識&行動リサーチ2015
お 題

下着事情

金額、買う頻度、枚数は? 男子には言えない下着のハナシ♡
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken.



Q 下着はどのくらい持っていますか?

Q. 下着はどのくらい持っていますか? A.ショーツ:20枚以上 29%、10枚以上 32%、7〜9枚 33%、3〜6枚 6%/ブラジャー 20枚 10%、10枚以上 30%、7〜9枚 44%、3〜6枚 16%
ブラ10枚以上、ショーツ20枚以上は当たり前!?
ブラジャーの最高枚数は20枚、ショーツにいたっては40枚! ただし、なかには「数えきれないほど持っているけど、実際に使っているのはその中の8枚くらい」(27歳・事務)と告白する人も。



今週のanan総研メンバー
No.075 平沢由貴さん(28歳)平沢由貴さん
看護師。看護師としてハードな毎日を送りながら、モデルとしても活動。anan 総研マラソン部のメンバーで、趣味はランニングとヨガ。


No.019 ericoさん(31歳)ericoさん
アーティスト。テレビ・ラジオ・講師など多方面にわたり活動中。海外在住経験があり、過去に世界一周の旅をしたことも。下着選びには一家言あり。


No.142 高木晴香さん(32歳)高木晴香さん
放射線技師。anan 総研マラソン部メンバー。12月にカンボジアで行われるアンコールワットマラソンへの出場が決まり、鋭意トレーニング中!



女子にとって“下着”は究極の自己満足です!

平沢 みんなのアンケートを見ると、ブラを10枚以上持っている人は全体の40%。ショーツにいたってはなんと60%以上!
erico やっぱり下着は女子ならではの楽しみだよね。
高木 でも、下着って買い替えるタイミングが本当に難しい。二人はどんな時に下着を買う?
erico 私は春と夏のセールの時にまとめて買い足すようにしているよ。定価より3割くらい安くてお得なの。
平沢 それは賢い! いつも買うブランドは決まっているの?
erico うん。最近は補整下着にハマっていて、同じブランドで揃えているよ。
高木 そうなんだ。私も前は補整下着を使っていたよ。でも、ちょっと高いよね…(苦笑)。
erico たぶん洋服よりも経費がかかってる(笑)。でも、補整下着を使いはじめてからサイズが2カップもあがったの。
平沢 え、2カップも!?
erico そうなの。それに、昔は補整下着って高額なイメージだったと思うけど、最近は上下で1万円台のものもあるから、トライしやすいと思う。
高木 私が使っていたのは、わりと本気の補整下着だったから(笑)、トータルで30万〜40万円はかかってたかも。ガードルにボディスーツ、ウエストニッパーまでついて、〝ロボコップ〞みたいだったから、デートの時はちょっと気まずかったな。
erico 私も経験あるよ(笑)。
平沢 やっぱりメリット、デメリットはいろいろあるよね。私は補整下着ではないけど、下着を買う時には機能性をしっかり重視するようにしているよ。
高木 私も試着は絶対にする! 同じサイズでも、ブランドによって微妙に差があったりするから、ちゃんと自分に合うかどうかは確認するようにしてる。
平沢 この苦労は、男性にはわからないはず…。
高木 確かに。男の人って、女子が思っている以上に下着に興味ないんだよね(苦笑)。
erico 別に褒められるわけでもないしね。これが可愛い洋服なら、デート前日に壁にかけて、「明日はこれを着よう♪」って眺めるのも楽しいけど、下着は飾らないから(笑)。つまり、究極の自己満足なのかも。
平沢 でも、手を抜いたら女としてダメな気もするし…。
erico そうそう。3枚セットで1000円とかは嫌だな(笑)。もし結婚して子どもができたりしたら、下着にお金を割けなくなるかもしれないけど、今はまだ諦めたくない!

 
写真・森山祐子 文・瀬尾麻美