マガジンワールド

anan総研 今週のお題は「ネット活用術」。

 
anan総研 意識&行動リサーチ2016
お 題

ネット活用術

節約にも時短にも! マネしたいみんなのネット活用術。
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken.



Q ネットをうまく活用できていると思う?

Q. ネットをうまく活用できていると思う? A.YES:66% NO:34%
ネットの活用度で、節約や時短に大きな差がつく!
「YES」派の中には、フリマアプリで不用品を売りお小遣いを稼いでいる人が目立ちました。一方「NO」派には「速度制限で不便な状態」(25歳・自由業)という困った事情もあるよう。
【YES】
10年前からネット業界で働いているから。(35歳・マーケティング・広告)なんでもすぐに“ググる”&買い物はいつもAmazon!(29歳・マーケティング、広告)ネットを使ってクーポンや懸賞を利用している。(30歳・主婦)
【NO】
SNSで友人の投稿を見ていて、ついつい時間をかけてしまう。(21歳・学生)いつも同じことにしか使っていない…。(24歳・営業職)色んな情報が溢れているので、むしろちゃんと調べられているか不安になります。(27歳・IT関連)



今週のanan総研メンバー
No.099 荻野瀬里香さん(29歳)荻野瀬里香さん
営業事務。結婚式を控え、新生活の準備中。「ペア食器を買いに行ったとき、やっと結婚の実感がわいてきました。素敵な家庭を築きたい!」


No.038 相澤遥佳さん(24歳)相澤遥佳さん
営業。マイブームは日本酒。「お店で飲むのも好きだし、家では料理にも使います。最近は日本酒検定も気になっています」


No.119 斎藤克衣さん(29歳)斎藤克衣さん
広報。マラソンが大好き。「2月に埼玉のハーフマラソン、3 月には横浜のフルマラソンに出場します。完走目指して頑張ります!」



ネットの活用で、50万円の節約にも!?

相澤 総研メンバーのネット活用術を見てビックリ。いまって、航空券のチェックインまでネット上でできちゃうんだね。
荻野 便利なサービスがどんどん増えてるよね。二人のネット活用術もぜひ聞いてみたい。
斎藤 私がハマってるのは、名刺管理アプリ「Eight」。スマホで名刺を撮影するだけで、アプリ内にデータが登録されるの。名刺って、必要なときに探し出すのが面倒だし、捨てられないものが多くてかさばるけど、オンラインしてからはそのストレスがなくなったよ。
荻野 それは画期的かも!
相澤 私の会社では、遠方のクライアントさんとの打ち合わせに無料インターネット電話サービス「Skype」を使ってる。
斎藤 え、打ち合わせまでオンラインで済ませちゃうの?
相澤 うん、ビデオ通話を使えば資料を見せながら話せるし、実際に会ってする打ち合わせとほぼ変わらないなって感じる。
斎藤 そうなんだ。たしかに、移動や時間のロスを考えたらすごく効率的だね。
荻野 私、仕事ではネットを活用できている自信がないけど、最近は挙式準備にネットをフル活用して、約50万円の節約に成功したんだ。
相澤 50万円ってすごい! 何をしたらそんなに…?
荻野 先輩花嫁たちのブログを見てアイテムを譲ってくれる人を探したり、料金比較サイトを見たりしてひたすら情報収集。挙式って、知識があるかないかで予算がかなり変わるから、ネットがあって本当に良かった。
斎藤 なるほど。いまはなんでも情報戦だよね。お店選びも買い物も、ネットでのリサーチや口コミがすごく重要。
相澤 そうだね。しかも最近は情報が探せるだけでなく、+αでかゆいところに手が届くサービスも充実してきてる。たとえば宿泊予約サイト「Booking.com」は、載っている宿の多くが数日前までキャンセル無料だったりして便利。
斎藤 へえ〜! それはすごい。
荻野 女子会や記念日ごはんの予約ができる「OZmall」レストランもオススメ。サイトからでしか予約できないコースやディスカウントがあったり。
斎藤 記念日のセッティングって責任重大だもんね。今回はいいサービスをたくさん知れて、すごく勉強になったなあ。
相澤 これからも便利なサービスがどんどん出てきそう。ネット活用術、定期的に情報交換したくなっちゃった!

 
写真・森山祐子 文・中村朝紗子