マガジンワールド


anan総研 今週のお題は「母との相克」。

 
anan総研 意識&行動リサーチ2016
お 題

母との相克

イラッとするけど仲良くしたい! 母娘関係のリアル。
anan読者200人超で作る「anan総研」。
アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。
※会員は退会している場合もあります。
https://www.facebook.com/anansoken


Q お母さんとは仲良しですか?

Q.お母さんとは仲良しですか? A.はい 79% なんともいえない 20% いいえ 1%
仲良しのヒケツは距離感にあり!?
「はい」と答えた女子の多くが「離れて暮らすと仲良しに」(25歳・自営)、「べったりしすぎない」(31歳・事務)などと回答。ほどよい距離感が仲良しのヒケツかも。



今週のanan総研メンバー
No.114 鷲巣善美さん(29歳)鷲巣善美さん

接客業。今年の冬に、お母さんとの旅行を計画中。「行き先は中国。母は、パンダを抱っこして一緒に写真を撮るのを楽しみにしてます(笑)」


No.056 平田未久さん(33歳)平田未久さん

モデル、ブロガー。離れて暮らす母とは、週2以上電話で長話。「携帯のプランを、通話し放題に変更。電話でこまめに近況報告をし合っています」


No.034 斉井夕絵さん(33歳)斉井夕絵さん

薬剤師。この夏は、両親の京都旅に同行することに。「普段は出無精の私ですが、めったにない家族旅行なので楽しみにしています♪」



一周回って笑える! 母のイラッと行動。

鷲巣 アンケートではお母さんと仲良しと答えた人が約8割だったけど、みんなはどう?
斉井 今ではすごく仲良しだけど、昔はよく小さなことでモメてたなぁ。
鷲巣 例えばどんなこと?
斉井 通販で買った全身鏡がいくら待っても届かなくて、おかしいな〜と思ったら、お母さんが私の不在中に「要りません」と言って宅配業者さんを追い返してたことがわかって。
平田 私も高校生の時に、家に迎えに来てくれた彼をお母さんが追い返したことがあった!
鷲巣 宅配業者さんも彼氏も、ビックリしただろうね(笑)。
平田 当時はかなり頭にきて、しばらくお母さんを無視しちゃった。でも今思えば、勉強より恋愛に走ってた私のことが心配だったんだろうな。
鷲巣 高校時代って、そういう親心がわからないんだよね。私も高2の時、母とケンカしてプチ家出をしたことがあった。あのころは自分を一人前だと思い込んでたから、今思えばかなりひどい言葉も吐いちゃったな…。
斉井 でも大学生になって一人暮らしを始めると、その気持ちもだんだん変わってこない? 私は親元を離れて初めて、母の偉大さに気づいた。
鷲巣 そうだね。育ててくれたありがたさに気づいたら、同じようにイライラすることがあっても、冷静になれるようになったかも。産んで育ててくれたご恩があるから、何を言っても敵わないぞって。
平田 大人になるにつれて、感情的なケンカは減ってくるよね。価値観が違うのは生まれた時代が違うから当たり前だし。最近は「まあ、私が折れれば済むことか!」って、うまく流せるようになってきた気がする。
鷲巣 そうやって自分に余裕ができると、母の小言もむしろ笑いに変わってこない? 最近は「あんたまたそんな短いスカートはいて! 見てるこっちが寒いわ!」って言われたけど、「いやいやあなたは寒くないでしょ」って心の中でツッコんだ。
斉井 一周回ってかわいいって、たしかにある。LINEの使い方がわかってない母からのスタンプ攻撃は、昔ならイラッとしてたかもしれないけど、今では微笑ましいもん。
平田 彼氏や宅配業者を追い返す話も、今思えば笑い話。
斉井 そうだね(笑)。お母さんも、だんだんとおばあちゃんに近づくし…昔迷惑かけた分、これからは楽しい時間で親孝行ができるといいな!

 
写真・森山祐子 文・中村朝紗子