マガジンワールド

今週のお題は「決意したこと」。anan総研 2049号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2017
お 題

決意したこと

決意、それは人生の転換期。アラサー女子は何を決意する?
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken.


Q 最近、決意したことはありますか?

9割以上がYES。みんな決意している!
ほとんどの総研メンバーが、この1年で「こうなりたい」「あれをしたい」、あるいは「これをやめる」と、何らかの決意を固めているという結果に。「毎年お正月には何かしら決意している」という人もちらほら。



今週のanan総研メンバー
No.024 平山友美子さん(36歳)平山友美子さん
広報。海外国内問わず旅行が大好き。休日は混むので有休を使ってずらして楽しむ派。4月も5月も色々な場所へ行きたい!


No.183 小久保絵利子さん(31歳)小久保絵利子さん
音楽関連。好きなお茶をいつも持ち歩くようにしているのですが、最近は台湾の凍頂烏龍茶にハマり中。美味しい凍頂烏龍茶を探すのが趣味です♪


No.165 星山明美さん(34歳)星山明美さん
PR。ここ数年は仕事に家事に2人の子供の子育てに、と毎日フル回転! GWは毎年同様、野球少年の息子の試合の応援です(笑)。



女の人生は決意を実現したもの勝ち!?

小久保 すっかり春だねぇ。というわけで、年度はじめだからこそ考えたい、決意したこと!
星山 ほとんどの総研メンバーが決意経験があるんだね〜。
平山 6割以上のメンバーが仕事関連っていうのが興味深いね。
星山 まさに今の私がそう。小学生、未就学児と2人の子供がいるんだけど、子供と接する時間もきちんと持ちたいからと、昨年末、仕事の方向性を変えることにしたんだ。
小久保 具体的には?
星山 勤めていた会社を退職して、業務委託という形で、ファッションスタイリングや印象系のPRの仕事など、試行錯誤しながらだけど請け負っているよ。
平山 すごいね〜! 子供をきっかけに働き方を見直したんだ。
星山 そうそう。一緒に居られる時間は限られているし、でも興味のある分野に精通はしていたい。本当にできるのかどうか不安だったけど、えい! って思いきったら意外とどうにかなっていきそうかな、と。
小久保 私は「家でもうだらけない!」ことが直近の決意(笑)。
星山 簡単そうに見えて実は結構難しいやつね(笑)。
小久保 なるべくソファに座る時間を少なく、というか座らないようにしているの! 洗濯物を畳んだりする時以外は、テレビも極力見ないように。
平山 なぜそこまでストイックに?
小久保 もう少しシェイプアップして、キレイになりたいなぁ〜と。だから家事をしながら加圧ベルトを巻いたり、ダイエットスリッパを常に履いたり。やったことリストをチェックする紙を冷蔵庫に貼ってある(笑)。
平山 目標達成のためにリスト化したものを見えるところに置いておくのは成功の秘訣だよね。
小久保 自堕落になりがちな人は特にね〜。
平山 私は逆に「やめること」を最近決意したばかり。
星山 何をやめたの?
平山 株だよ。経済の勉強にはなるんだけど、ハマりすぎてそのことばかり考えるようになって、さらには損まで出しちゃって……。
小久保 うわ!
平山 友達に「株やめる」宣言して、すっぱりと決意を実行!
星山 周りに言ってやらざるを得ない状況を作るのって、決意実現の強い後押しになるよね。
小久保 決意を繰り返して幸せを掴んでいくのかな〜と、願望まじりで実感している、近頃。
星山 この春からもたくさんの決意を実現させたい!
 
写真・森山祐子 文・薮内加奈
アンアン No. 2049

今、モテる男の条件。

500円 — 2017.04.12電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2049 —『今、モテる男の条件。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。