マガジンワールド


FOOD NEWS vol.78 chicoのお菓子な宝物。『Hugo & Victor(ユーゴ・エ・ヴィクトール)』のユーゴ ショコラ

FOOD NEWS
  • RESTAURANT _ 犬養裕美子
  • GIFT _ 真野知子
  • SWEETS _ chico
  • NEW STANDARD _ 平野紗季子
vol.78
chicoのお菓子な宝物
『Hugo & Victor(ユーゴ・エ・ヴィクトール)』のユーゴ ショコラ
がつんと濃密、なのにヘビーでない「ユーゴ ショコラ」¥780。繊細なスパイス使いは、レストランのキュイジニエをしていたユーグさんならでは。
がつんと濃密、なのにヘビーでない「ユーゴ ショコラ」¥780。繊細なスパイス使いは、レストランのキュイジニエをしていたユーグさんならでは。
 
シックな黒革の手帖風ボックスに入るショコラでおなじみの、『Hugo & Victor』。日本にはいつも1〜2月だけ来ていたけど、ついにお店がオープン。しかも本国でしか味わえなかったガトーや、フィガロ誌でパリNo.1に輝いたフィナンシェまで並ぶなんて、待った甲斐があったというもの!

『ラデュレ』などを経て『ギー・サヴォア』ではエグゼクティブ・パティシエを務めてと、パリの名門を数々経験してきたユーグ・ブジェさんのお菓子は、パリの街みたいにクラシックと新しさがしっくり融合している。「ユーゴ ショコラ」もしかりで、きっと彼にしかできないチョコレートケーキ。ビスキュイ、プラリネ入りガナッシュ、クリーム、プレートと、全パーツショコラづくし。食べるとパリッ、ふわ、まったり、ねとり……さまざまなテクスチャーが重なって、ひと口の中にショコラの喜びが満載! ペルー産カカオらしいフルーティでエレガントなショコラの香りが押し寄せたかと思えば、ガナッシュに潜んでいたライムの果実味がじわりとわきたつ。そこにカルダモン、アニス、黒胡椒の穏やかなスパイス香が追いかけてくるんだからたまらない。そのすべてがとけあうアロマは、艶っぽくてどこか気高かった。

チコ スイーツライター。大人気のガイド本『東京の本当においしいスイーツ探し』(ギャップ・ジャパン)シリーズ監修。
 
Hugo & Victor

東京都新宿区新宿3 -14 -1 伊勢丹新宿本店本館B1「カフェ エ シュクレ」 ☎03・3352・1111(代) 10:30~20:00 無休(店舗休業日に準ずる)


写真・清水奈緒 スタイリスト・中根美和子 文・chico