マガジンワールド


FOOD NEWS vol.109 真野知子のおいしいギフト 『三条スパイス研究所』のBiryani cook kit(ビリヤニクックキット)

FOOD NEWS
  • RESTAURANT _ 犬養裕美子
  • GIFT _ 真野知子
  • SWEETS _ chico
  • NEW STANDARD _ 平野紗季子
vol.109
真野知子のおいしいギフト
『三条スパイス研究所』のBiryani cook kit(ビリヤニクックキット)
2合分のお米とスパイス&乾燥野菜がセットされている。鍋でも炊飯器でも調理可。ビリヤニクックキット¥1,500
2合分のお米とスパイス&乾燥野菜がセットされている。鍋でも炊飯器でも調理可。ビリヤニクックキット¥1,500
 
ビリヤニが食べたい! そんな気分がこみあげる暑い夏がやってきます。ビリヤニとはインド&その周辺国で食べられているスパイスを使った炊き込みご飯のこと。日本でもここ数年で密かなブームです。家庭の食卓でもアウトドアでも手軽にビリヤニが作れてしまうこのキットは、新潟県三条市にこの春オープンした『三条スパイス研究所』から登場。ミシュランガイドのビブグルマンを昨年獲得した、東京・押上にある『スパイスカフェ』の伊藤シェフが監修しています。

さらに私が心を奪われたのはその生産背景。87歳のおじいちゃんがターメリックを作っていたり、地域のおばあちゃんたちが寄り集まってスパイスを調合していたりと、産地での雇用を生み出す取り組みを知れば、味わいもより深まるというもの。

紙筒の中には新潟県産のインディカ米と、大根や牛蒡、人参などの干し野菜。日本ならではの伝統食材、柿も入っています。さらに三条産のターメリックパウダーやシナモンなど、インドと日本の食文化をミックスしたスパイス。炊き始めてしばらくすると、複雑に混ざり合う香りに期待度も食欲もどんどんアップ! ひとくち食べれば、スパイスの華やかさがあとをひきます。チキンやゆで野菜などでアレンジを楽しんで。

まの・ともこ ギフトコンシェルジュ。
著書『大切な日のためのギフト・マニュアル』(マーブルブックス)好評発売中。
 
三条スパイス研究所
「スパイスという考え方」を通してまちや暮らしを新たに融合していくスパイス料理店。公共施設の中にあり、地域との協同が大きな活動のテーマ。新潟県三条市元町11-63 ☎0256・47・0086 10:00~20:00 水曜、第1火曜休


写真・清水奈緒 スタイリスト・中根美和子 文・真野知子 撮影協力・UTUWA