マガジンワールド


ライター瀬尾のハワイ取材日記:忘れられない旅の思い出は、『LUMIX』GM1Sで今すぐシェア。

 


ライター瀬尾のハワイ取材日記
特集ページで取材を担当したライター瀬尾が、ハワイ滞在中にLUMIX GM1Sで撮った写真を日記とともに公開。
瀬尾麻美
 
瀬尾麻美
本誌ライター。元anan総研メンバー。普段から、写真を撮るのは好きなほう。ハワイの絶景をカメラにおさめたい! とやる気十分。


10/24 fri ハワイ到着!
約7時間のフライトを経て、無事ハワイに到着。聞くところによると、前日まで台風の影響で雨続きだったとか。でも、この日は晴天! 嬉しくて、さっそく道端のヤシの木をパシャリ♪
POINT 1
22種類のフィルター効果で多彩な発色が楽しめる!
デジタル一眼カメラLUMIX GM1S は、撮影時に好みの効果を加えた表現が楽しめる「クリエイティブコントロール」機能を搭載。「ポップ」「ジオラマ」「トイフォト」など、選べるフィルターはなんと22種類。ハワイの青空も、フィルターを「クロスプロセス」にすれば、こんなに独特の発色に!


 
10/24 fri ハワイ到着!
今日は朝ごはんページの取材がぎっしり! アサイボウルを紹介した『TiliaAloha Café』(anan1933号P.23) のもう一つの人気メニューは、「ピタヤボウル」($11.50)。カラフルな見た目にうっとり♡
POINT 2
料理を自動で認識してくれる、「おまかせiA」機能が便利。
せっかくの一眼カメラなのに、プロみたいには到底使いこなせない…。そんな人でも、LUMIX GM1Sなら安心。「おまかせiA」機能を使えば、カメラを向けるだけで被写体を自動的に認識し、最適な撮影モードに切り替わるので超便利。ピント合わせもタッチパネル式だからラクラク!


 
10/26 sun ビーチへお散歩。
この日は午前中に取材終了! なので、午後はカメラ片手にお散歩へ。すると、ビーチへ向かう途中にかわいいプルメリアの花を発見♡  思わずシャッターを切るのに夢中になってしまいました。

POINT 3
プロみたいなアート表現も、フィルターを使えば楽チン。
モノクロ写真に特定の色だけを残した、アートな雰囲気の写真。一見難しそうに思える画像効果も、クリエイティブコントロールの「ワンポイントカラー」を使えば簡単に作成可能! 残したい色も、タッチパネルの操作で自由に選べるから、いろんなパターンを試したくなりそう。


 
10/27 mon 新感覚メニュー
ハワイ取材4日目。ハワイ大学近くのカフェ『The Nook』(P.23)の「ケールベネディクト」($10.00)は、青々としたケールがこんなにたっぷり! 重すぎないので、朝食にもピッタリです。
POINT 4
撮りたいイメージが選べる「シーンガイド」機能って?
「シーンガイド」とは、撮りたいイメージに合わせて最適な撮影方法を選ぶことができる機能。「人物をきれいに撮る」「料理をおいしそうに撮る」など、シーンのバリエは全23種類。旅先でも撮る機会の多い料理写真も、シーンガイドを使えばまるでプロみたいな仕上がりに♪

and more!
カメラのレンズを写真のX015に交換すれば、背景を美しくボカし、より奥行き感がUPした料理写真が撮れる。撮影対象によってレンズを換えられるのも、一眼ならでは!



 
10/30 thu いよいよ最終日!
長かったハワイ滞在もようやく終了~。分刻みの過酷なスケジュールだったけど、終わってみれば少し寂しい気も…。最後はアラモアナ・ビーチパークの美しい夕日とともに、さよならハワイ!


POINT 5
「シーンガイド」機能なら、夕日の表現もパーフェクト。
水平線に夕日が沈む、美しい風景。そんな瞬間も、LUMIX GM1 S シーンガイド機能の「夕焼けを幻想的に撮る」モードでキャッチすれば、より記憶に残る一枚に。シーンガイドでは、その他にも「夕焼けを印象的に撮る」「夜景をきれいに撮る」モードなど、全23 種類の撮影シーンをセレクト可能。

 
WEBでライター瀬尾の取材日記の番外編を公開中!

http://anansoken.magazineworld.jp/14976

キューレーションマガジン Antenna(アンテナ)からも配信中!