マガジンワールド


魔味探求 五感が覚醒、男の深夜めし。 (喜多尾 祥之 著)

「あさり水煮缶の汁+ネギ油+塩焼きそば=白そば焼き」
「コンビニおでんの大根+かんずり+柚子=ほらふき大根」
etc…コンビニ系からお取り寄せ系まで、意外な食材の組み合わせの妙が生み出す、トリッキーな美味=魔味。『POPEYE』にて2003年10月から連載中の異色グルメ定例「魔味探求」がついに単行本化しました! 手軽な食材を用いて、ちょっと手間とセンスで作り上げる”男の深夜めし”がコンセプト。一見キッチュに見えて、実は驚きのウマさ。深夜の空きっ腹に沁み込む、トリッキーな味わい、総勢61レシピ。これぞ2000年代の男のリアルめしだ!

・著者紹介 1200字
喜多尾祥之●スタイリスト兼「魔味探求」家元。1965年東京生まれ。浅草という、食文化華やぐ土地柄で生まれ育つ。20歳の時、メンズスタイリストの草分け的存在、山本康一郎氏のアシスタントを経て独立。『POPEYE』『BRUTUS』などの雑誌、『ユニクロ』などの広告のスタイリングなどを手がける。料理に目覚めたのは、小学生の頃。初めて買った調理器具はたこ焼きプレート! 以来、趣味の範疇に留まらず、男の料理道を追求。2003年、独自の食コンセプト「魔味」を提唱すべく、連載「魔味探求」を開始。意外な食材の組み合わせの妙が生み出す、トリッキーな美味=魔味は、ファッション業界を中心に、支持を拡大中。「魔味探求」は著者初の著書。

『魔味探求 五感が覚醒、男の深夜めし。』
  喜多尾 祥之 著

ページ数:144頁
ISBN:9784838718986
定価:1,404円 (税込)
発売:2008.08.21
在庫:品切
ジャンル:料理

購入はこちら



Online Shopping オンライン書店で購入



魔味探求 五感が覚醒、男の深夜めし。

 

Related Books Popeye《関連本》