マガジンワールド


幅書店の88冊 あとは血となれ、肉となれ。 (幅 允孝 著)

●内容紹介
たぶん、本を読んでも救われない。
けれど、耐えられるかもしれない。とは思う。

ブックディレクター幅 允孝、初めての雑文集。

ブックディレクターとして活躍中の著者が贈る、88冊のとっておきの本。いま読むべき小説、エッセイ、写真集、マンガなどなど。これまで雑誌に発表したものに新たな書き下ろしを加えた。ただの書評ではなく、ビジュアルも含めた新しい書評の在り方を探求する。

●著者紹介
(著者紹介)
幅 允孝(はば・よしたか)
ブックディレクター。BACH(バッハ)代表。愛知県生まれ。六本木ヒルズ「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」、国立新美術館「スーベニアフロムトウキョウ」、東北大学工学部生協「book+cafe BOOOK」などのブックセレクトを手掛ける。他に『つかう本』(ポプラ社)を千里リハビリテーション病院と共同監修している。

『幅書店の88冊 あとは血となれ、肉となれ。』
  幅 允孝 著

ページ数:192頁
ISBN:9784838722600
定価:1,620円 (税込)
発売:2011.06.23
在庫:品切
ジャンル:エッセイ

購入はこちら



Online Shopping オンライン書店で購入



幅書店の88冊 あとは血となれ、肉となれ。