マガジンワールド


ダカーポ特別編集 戦後70年を考える。 (マガジンハウス 編)

往年の情報誌『ダカーポ』を冠に、戦後70年の政治、社会、文化、スポーツ、サブカルチャーなどを独自の切り口でまとめた、アーカイブ性の高いムック。

003 プロローグ?水木しげる『地獄と天国』

046 戦後70年っていうけれど、戦後はいつまで続くのか?(萱野稔人さん)
「戦後」って何? 「戦後」はいつから始まった?
戦後の世界秩序(レジーム)は「9条」と「日米同盟」が二大柱。
非武装路線から自衛隊ができた理由。
冷戦終了後、世界と日本の枠組みはどう変わった?
ややこしいアジア情勢を把握する。
「戦後レジームからの脱却」はできるのか?
「自由」から「平等」、そして今後のニッポンは?

060 田原総一朗さん、戦後政治の重大事件はなんですか?
  「自民党の変化かもしれないね」

066 戦後の最重要政治家・田中角栄。
  “今太閤”の功罪に迫る!(早野透さん)

068 政治はコトバだ! 政治家の失言を考察する。(木下厚さん)

072 上田勝彦(ウエカツ)さん、“魚離れ”は問題ですか?
  「ニッポンの食を取り戻そう」

078 いつもヒーローがいた! 芸能&スポーツ年表
1945年?54年(昭和20年代)娯楽の復活は人々の心に喜びをもたらした
1955年?64年(昭和30年代)テレビの普及と“ヒーロー”の出現
1965年?74年(昭和40年代)ヤクザ映画、野球、音楽、混沌の時代
1975年?84年(昭和50年代)アリキックは革新の象徴だった
1985年?94年(昭和60年代?平成)「新人類」の台頭と昭和終焉
1995年?2004年(平成7年?)国際化の時代に登場した新たなヒーロー
2005年?2014年(昭和17年?)ヒーローの必要のない時代の主役たち
芸能&スポーツ「70年間の総括」(鴨下信一さん、玉木正之さん)

094 黒柳徹子さん、テレビの役割ってなんでしょう?
  「永久の平和をもたらせるかも」
  ?黒柳さんのテレビ観が伝わるエピソードあれこれ。(寺坂直毅さん)

100 '70?’80アイドル黄金期はおニャン子で終わり!?(クリス松村さん)
104 笑いは時代を映す鏡だ!バラエティ番組変遷史(大見崇晴さん)
108 ヒーローになったのには理由がある!
ねじめ正一さんが考える「長嶋茂雄」論。

110 悲喜こもごもの15日間。
   東京オリンピックを振り返る。(三宅義信さん、羽佐間正雄さん)
118 トリスウイスキーからルンバまで、
  生活を彩ったヒット商品大集合!(松田久一さん)
124 万博、パンダ、オイルショック・・・、
日本人は何に行列を作ってきたか?(下川耿史さん)
126 雑誌の黄金期をもう一度!
戦後を代表する雑誌を振り返る。(泉麻人さん)
128 本当は怖かった昭和30年代。
“あの頃”より今の方が絶対いい!?(キンマサタカさん)
130 変わり続ける渋谷の戦後史。
街を眺めれば、時代が見える!?(平本一雄さん)
134 白黒テレビに熱狂し、電卓に驚愕!
生活を彩った家電を一気に紹介。(佐竹博さん)

138 70年間で一番スゴいのは誰?
  なんでもランキングBEST10
この本で取材したみなさんに聞いた「戦後のヒーローは誰ですか」
ニッポンの女優10人、男優10人を選んだら‥(鴨下信一さん)
8人が吠える。誰がなんと言おうがこの10人!
唯一無二の文学(豊崎由美さん)
マニアックな映画(立川志らくさん)
名人と呼べる落語家(松尾貴史さん)
時代を象徴する事件(山崎哲さん)
強いプロレスラー(円広志さん)
大相撲力士番付(やくみつるさん)
マンガ史に残る名作(中条省平さん)
経営手腕を発揮した社長(財部誠一さん)
僕らが選ぶベストナインはこれだ!(羽佐間正雄さん、ねじめ正一さん、片岡安祐美さん、えのきどいちろうさん、ヨネスケさん、藤田憲右さん、蛭間豊章さん、玉木弘之さん)
まだまだあります。戦後ランキングBest20(邦楽アルバム売り上げ、邦楽シングル売り上げ、本のベストセラー、邦画興行収入、洋画興行収入、歴代ドラマ視聴率)

152 古市憲寿さん特別寄稿「これから、この国はどこへ向かうのか」
156 [1945年に生まれて]特別インタビュー黒鉄ヒロシさん
  「ボクたちの世代には、長嶋がいるんだ。文句あっかー!」


『ダカーポ特別編集 戦後70年を考える。』
  マガジンハウス 編

ページ数:164頁
ISBN:9784838750214
定価:880円 (税込)
発売:2015.08.04
在庫:在庫あり
ジャンル:実用

購入はこちら



Online Shopping オンライン書店で購入




Related Books マガジンハウス《関連本》