マガジンワールド

自由時間 ニッポンを感じる旅 (マガジンハウス 編)

自由時間 ニッポンを感じる旅

— マガジンハウス 編MOOK
  • ページ数:100頁
  • ISBN:9784838751921
  • 定価:980円 (税込)
  • 発売:2017.03.30
  • ジャンル:旅行
『自由時間 ニッポンを感じる旅』 — マガジンハウス 編

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

『自由時間』始まりの旅は、
吉行淳之介が書いた「街角の煙草屋までの旅」。
今から40年ほど昔に書かれたエッセイですが、
今もなお、いや、今まさに、
老若男女にとって救いになるメッセージが込められている。
また、マルセル・プルーストも「本当の旅の発見は、
新しい景色を見ることでなく、新しい視点を持つことにある」
という言葉を残した。気持ち一つ、視点一つで、人生は変わる。

だから「夜の上野がパリ」に、
「DIY精神あふれる浅草がポートランド」に
見えたっておかしくはない。

いよいよ人生後半戦……、やっと見えてきた「自由」と「時間」。
時間の経過は人の姿を変えてしまうけれど、
自由な精神まで変えられたくない。
ただし自由でいるには、社会的にも家庭的にもそれなりの闘いが必要です。
「自由時間」を大切に。
この週末からニッポンを感じる82の旅へ。