マガジンワールド

世界でいちばん大切だった場所 (マイルス・ウルフ 著 脇山 真木 訳)

世界でいちばん大切だった場所

— マイルス・ウルフ 著 脇山 真木 訳
  • ページ数:240頁
  • ISBN:9784838705375
  • 定価:1,677円 (税込)
  • 発売:1994.09.22
  • ジャンル:小説
『世界でいちばん大切だった場所』 — マイルス・ウルフ 著 脇山 真木 訳

紙版

書店在庫をみる

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。

1950年代アメリカ。中年男の回想から物語は始まる。マイナーリーグの開幕、ポップコーンの匂い、そして事件。胸を打つ青春小説。