マガジンワールド


Next Issue No. 800 2015年5月1日 発売

居住空間学シリーズ、今回のテーマは「手がかかる部屋」。直す、調える、時間をかける。世界で集めた民藝品を空間いっぱいに飾る人類学者の部屋、80年前の日本家屋をパッチワークのように増改築する葉山の家など20組。名作住宅企画・住み継ぐは、林昌二・林雅子「私たちの家」と坂本一成「代田の町家」へ。次号は「居住空間学2015」。海外編はNY、マンハッタンとブルックリンを巡ります。