マガジンワールド


Special Contents 悩みを解消する糸口は、海外ドラマに見出そう。

恋愛や仕事など毎日の生活で尽きることはない悩みの数々。モヤモヤしている人は、海外ドラマをしっかり観ることを、強くおすすめします。本誌では8つの悩みに8作品のキャラクターが答えていますが、ここではその中から4組をご紹介します!

悩み|夫婦生活がマンネリ気味なんです……。
ホテルのバーで不倫ごっこを楽しむのよ。
クレア・ダンフィー『モダン・ファミリー』
クレア・ダンフィー『モダン・ファミリー』
夫婦&子供3人の典型的アメリカン一家のダンフィー家、裕福な初老と子連れのラテン美女の年の差夫婦プリチェット家、そして養子を迎えたゲイのカップル、ミッチェル&キャメロン。面白キャラ勢揃いの3家族(しかも全員親戚!)がドタバタを繰り広げる、まさに“現代の”家族模様を描いたコメディ。夫婦問題、子育てや仕事などの日常茶飯事を家族の絆と痛快なユーモアで乗り切る本作には、笑いと涙と人生のヒントが満載ですが、夫婦生活にお悩みなら、シーズン1の15話「バレンタイン大騒動」を参考に。結婚15年目のフィルとクレアは、バレンタインにホテルでの甘い一夜を計画。バーでナンパ待ちの美女と出張中の中年男が出会い、甘く背徳的な一夜を共にする。そんな不倫プレイを楽しもうとするが、筋書き通りロマンティックにいくわけもなく……。でも彼らのユーモアと行動力に倣えば、マンネリ生活なんて無縁かも?


悩み|親友に彼氏を寝取られて立ち直れません……。
過ぎたことは水に流しなさい。
でも必ず復讐するの!
パティ・ヒューズ『ダメージ』
もしもあなたが、破滅させたいほど憎い人間がいるならば、『ダメージ』の主人公、冷徹なカリスマ女性弁護士パティ・ヒューズのようになるしかない。本作は予測不能な展開で謎と陰謀がじわじわと暴き出されていくフラッシュバックサスペンス。目的のためなら、いかなる手段も選ばないパティの騙しと策略がハンパない。訴訟相手の罠にあえてハマり、敵の裏をかくなんて朝飯前、信頼する同僚を解雇してまで部下の動きを探らせたり、事件をでっちあげ息子(17歳)のアラフォー彼女を刑務所にぶち込んだり。「過ぎたことは水に流すわ」などと言う冷静な口ぶりについ騙されるが、彼女の策略は実に緻密で根深い。ゆえに復讐は忘れた頃にやってくる。本当にその復讐を遂げたければ、まずは感情で動かず、『ダメージ』を繰り返し観て緻密な計画を立てるべし。その間に怒りと心の傷が癒え、人の道を外さずに済むことを願うけれど……。
パティ・ヒューズ『ダメージ』


悩み|結婚しているのに同僚のことが好きになりました……。
一度しちゃえば、不安は解消されるわ。
ジョスリン・カーヴァー『溺れる女たち〜ミストレス〜』
ジョスリン・カーヴァー『溺れる女たち〜ミストレス〜』
『セックス・アンド・ザ・シティ』と『デスパレートな妻たち』を掛け合わせたような内容、と話題になった同名英国ドラマのアメリカ・リメイク版ですが、内容はより過激に。ミストレス=“愛人”というタイトルだけあり、主人公のアラフォー女性たちはみな思い思いの情事に溺れております。シーズン1の時点で、精神科医のカレンは愛人関係にあった患者の息子と親密になり、不妊に悩む敏腕弁護士のサヴァンナは同僚との情事で妊娠。シングルマザーのエイプリルはパパ友とイイ感じになった矢先、死んだはずの夫に隠し子発覚。遊び人のジョスリンは既婚女性アレックスとの情事で本当の愛に気づき……。これだけサンプルが揃うのでケーススタディには持ってこいですが、不倫の瀬戸際で悩んでいる人には、パパ友との深い関係に踏み出せないエイプリルにジョスリンが放ったこの一言を。悶々と悩むより案外簡単にふっ切れるかも!?


悩み|もう、会社に行きたくないのですが……。
部下に「解雇!」を言い渡せ!
マイケル・スコット『ザ・オフィス』
会社に行きたくない、つまらない……とお悩みのあなたには、本作を。同名の英国シットコムをリメイクした北米版モキュメンタリーですが、舞台はタイトルの通りオフィス。主人公は製紙会社の支店長マイケル。シーズン1の初回「俺は“世界一の上司”」の冒頭からオヤジギャグを連発。劇中、彼の行動はどんどんエスカレートしていく。社内にリストラの噂を流し、しまいには受付を担当する女性社員に対して解雇を言い渡す始末。しかし、これはあくまでドッキリ。独りよがりで自惚れた横暴極まりないこの行動。憤りを覚えてもおかしくないのに、笑ってしまうから不思議。また、本作では上司と部下だけでなく、同僚とのやりとりも見もの。社内で繰り広げられるイタズラの応酬の数々、それを目の当たりにすれば、つまらないと思えた生活が一変する。もちろん、会社だけでなく、バイト先や学校も楽しくなるはず。
マイケル・スコット『ザ・オフィス』