マガジンワールド


ARIGATO GIVING「still green(L) Water」モニター報告

ARIGATO GIVING
「still green(L) Water」
試してみました!

暮らしにまつわる様々な製品をお試しいただく、クロワッサンWEBのモニターページ。
一定期間使って、感想をレポートしていただきます。


シンプルだけど多様な生け方が楽しめる
庭の小さな花がよく似合います。

シンプルだけれど他に類を見ないオリジナリティーあふれる洗練されたデザインの「ARIGATO GIVING ,STILL GREEN 」には、我が家の庭に咲くスミレやフリージア、ミニシクラメン、スズランなどの小さな花がお似合いかもしれません。
アイビー、グリーンアスパラのように、花器に沿わせたり絡めたりする緑や蔓ものが面白く生けられます。多様な生け方が楽しめる素敵な花器です。
不安定に見えるかもしれませんが、水を入れると更に安定しますし、取っ手の持ち手が、とても持ちやすく花器の移動や水の入れ換えなども楽々!沢山の花を入れなくても、庭に咲くたった一輪の花を際立たせてくれる素敵な花器「ARIGATO GIVING ,STILL GREEN 」をお薦めします

result1_zoom1
ふわふわさん(30代)
山口県在住



 

今回モニターしてもらった製品は……
ARIGATO GIVING still green(L) Water

エシカル、ソーシャル、オーガニック、トラディショナル、デザインをキーワードに、社会とつながるギフトアイテムを集めたオンラインショップ「ARIGATO GIVING」で人気の一輪挿し「still green(L) Water」。
               
「still green」(未熟)と名づけられ、水差しをモチーフとしたユニークな一輪挿しは、2007年のACD賞を受賞した話題のプロダクトデザイナー、徳田裕子さんのデザイン。柔らかな曲線、清潔感あふれる白磁の白さが、活けた花を鮮やかに演出します。

作られたのは、日本有数の陶磁器である瀬戸焼の生産地として世界にも知られた場所、愛知県の瀬戸市。一輪挿しの底部に水がたまると花瓶全体が安定して倒れにくい構造になっており、取っ手を使えば草花を活けたままでの移動も簡単。季節の草花と、花瓶の向こう側に見える風景を変えれば、さりげなく変化のある空間を楽しむことができます。

【商品詳細】
still green(L) Water  5,775円
サイズ:W160cm×H240cm×D70cm
原材料:白磁

【お問い合わせ先】
casokdo 03・3495・5805
http://www.arigatogiving.com/

moni848_1_main