マガジンワールド


エース カナナプロジェクト トローリー モニター報告

エース カナナプロジェクト トローリー
試してみました!

丸みがあって、カワイイ!
目隠しフラップなど女性目線の気配りもいい。

1~2泊の出張や友人との小旅行が多く、仕事でもサンプルや資料を詰めて車移動することもあり、トローリーは大小合わせて現在2~3個所有しています。
色も素材もメタリックだったりブラックだったりとシンプルでビジネスライクなデザインばかりでした。

まず届いてカワイイ!
持った時の感覚が軽い!そしてクッション性のある柔らかな触り心地です。
深いイエローと、片手でもカチっと止めるベルトがアクセントになっていて、クラシックなトランクようでありながら、デザインは優しく丸みをおびて、遊び心も持ち合わせています。

偶然にもマイカーのシートの配色と同色だったので、軽自動車の狭いトランクにもジャストサイズでイイ感じです。
持ち運びや積み込む際にも、持ち手&キャスターの安定感がありますね。

そして、ジッパーを開けると、鮮やかなライトパープルの内張りが目に入り、外張りとのコントラストが今までにない女性らしい配色です。

目隠しフラップやサシェポケットなど細やかな女性目線の気遣いもあります。
サシェポケットにはアクセサリー等小物を入れるのに役立ちそうです。

思ったより深さがあり容量が入るので、かさばるスポーツタオルやトレーンニングシューズ、ウエア、ドリンク類等余裕で収納出来て、ロッカーにも入りました。

職場に持って行った際には後輩女子に『カワイイですね~』と出社するなりの好印象でした。
もちろん航空機の機内持ち込みもOKなのも重宝しそうですね。

持ち手に付いている白いロゴ入りのモコモコは、このバックのテイストや私の年齢には可愛すぎる感じで、革のタグっぽい感じや、アンティークゴールドや真鍮色のチャームのような仕上がりになっていたら良かったなと言うのが正直なところです。

Kanana1_1

Kanana2_1

Kanana3_1

Shaolinさん(50代)
東京都在住



24Lながらたくさん入り、
かわいくて小回りがきくので旅行に大活躍しています。

ノスタルジックなトランク風で、「かわいい!」が第一印象です。厚みがあり、頑丈そうな2本のベルトと4つのキャスターがついています。しかし拍子抜けするほど軽く、ファスナーやハンドルなどの部品は、スムーズに動き機能的な作りです。かわいい見た目が、いい意味で裏切られるトローリーです。

小ぶりの24Lサイズですが、たくさん入ります。厚みがある上に細かな仕切りがないので、中身の大きさや素材を気にせずどんどん詰めてベルトで固定できます。4輪キャスターは小回りがきいて、重さを感じさせません。目隠しフラップがついていて、人前で開けた時に中身が見えない、一般のビジネスバッグにはない細かい配慮もあります。

セットアップできるショルダーバッグも購入しました。これも驚くほど軽く、通勤用になりました。スーツで通う職場で書類も多いので、サムソナイト風の黒い男性用バッグが定番でしたが、このセットは冬映えするイエローで、機能一辺倒でない「大人」になった気分です。きれいな色合いで、年末年始の家族旅行でも大活躍しています。

赤みの少ないイエローは甘すぎず、中はパープル。発色が良く明るい気分になる上、中が見やすいのは大きな発見です。お店で自分では選ばない色だけに、思い切ってモニターに応募して良かったです。欲を言えばこのトローリーの黒バージョン、ほしいです。ベルトも黒で、このイエローが中の張り地になっているといいなと。オフィシャルな場で使えるのに何だか「かわいい」キャリー、今後も期待しています。

result2_img1

result2_img2

maiさん(40代)
神奈川県在住



エース
カナナプロジェクト トローリー
2名募集

おしゃれをして出かけたくなる
小粋で使いやすいトローリー。
「トローリーというと機能性や耐久性ばかりが優先されたカチッとしたデザインのものが多かったと思うんです。“せっかくおしゃれをしているのに、旅行バッグだけが浮いてしまうのが残念”と旅好きの女性から不満の声が上がっていました」と、バッグメーカー、エースで広報を担当する森川泉さん。

そこで、旅の達人・竹内海南江さんがプロデュースする「カナナプロジェクト」から、おしゃれで機能的なトローリーが新発売。

「旅の達人のアイデアを機能に盛り込んだトローリーは使いやすさ抜群です。セットで使えるバッグもご用意しました」

さて、旅好きの3人の感想は?

ベルト使いがおしゃれなトローリー。4輪キャスターだから動きもスムーズ。イエロー、グレーの2色。2サイズ。セットで使える同色のバッグも。(エース☎03・5843・0606)
ベルト使いがおしゃれなトローリー。4輪キャスターだから動きもスムーズ。イエロー、グレーの2色。2サイズ。セットで使える同色のバッグも。(エース☎03・5843・0606)



 

どんな洋服にも似合うおしゃれ色のトローリー。

—皆さん、旅が大変にお好きということですね。

鈴木悦子さん(以下、鈴木) 私たちの中でいちばん旅行をしているのは、由佳ちゃんでしょう。
植木由佳さん(以下、植木) 昨年は1カ月半かけて世界一周しました。今年はスペインのトマト祭り、他にはトルコ、マレーシア、デンマークに行きました。最近は、近いですが小田原にも行ってきたばかりです。
小俣景子さん(以下、小俣) 羨ましい。私もあちこちに行っていますけど、旅行というより出張がほとんど。仕事がらみなので、旅を楽しむという感じではないですね。
鈴木 出張だと、荷物が多くなりませんか?
小俣 商品のサンプルを持っていくので、どうしてもかさばりますよね。かといって、あまり大きなトランクを持っていくのも大変なので、トローリーを愛用しているんです。毎回、どう詰めるか、格闘しています。
鈴木 私もトローリー派です。3泊くらいの旅行なら充分ですよね。機内持ち込みもできるから便利です。
植木 スーツケースはたくさん収納できるけれど、トローリーのような小回りは利きませんからね。
鈴木 それにしても旅行バッグって、機能的だけれど、なかなか欲しいものが見つからなくて……。
小俣 黒くて、カチッとした旅行バッグが多いでしょう。せっかくおしゃれをしていても、質実剛健なバッグを合わせるとファッションがつまらなくなります。
森川泉さん(以下、森川) そういう声が多かったので、女性のおしゃれ心を満たすトローリーを開発しました。
小俣 グレーとイエローの2色ですか? なかなかない色づかいですね。
鈴木 どんな洋服にも似合う色だと思います。
植木 あっ、軽い! 布製だから?サイズもちょうどいい感じ。小さいサイズなら電車やバスに座って自分の前に置いても、邪魔にならないですよね。
小俣 大きいサイズも小さいサイズも、コンパクトに見えるけれど、厚みがあるから、たくさん入りそうです。
鈴木 4輪だから小回りが利きそう。私が持っている外国製のトローリーは、格好いいけれど、2輪でけっこう重たいんです。
小俣 ベルト使いがおしゃれですね。昔のトランクって感じ。
植木 ベルト部分がワンタッチで装着できるようになっているところも使いやすそう。
鈴木 好きな香りを入れるポケットがついていたり、女心をくすぐる仕掛けがたくさん!
小俣 もこもこした「お守り」も触っているだけで、安心します。
森川 先ほど、荷物を詰めるのに格闘しているというお話がありましたが、わが社がおすすめする収納法をお教えしますね。
小俣 ぜひお願いします。
森川 長いもの、大きいものから収納していきます。まずワンピースから。畳まずに、はみ出た部分はそのままにしておきます。その上に違う方向からパンツを重ね、こちらもはみ出た部分はそのままに。こうしてミルフィーユのように重ねていくと厚みが均一になります。小さな衣類は衣装ケースにまとめ、重ねた洋服の上に乗せます。最後にはみ出た部分を巻き込むようにしまいこんでいくと洋服が固定されます。付属の目隠しフラップとベルトをかければ完成です。
植木 これなら洋服もシワになりにくいし、きれいに収納されているから人前で開けたときも恥ずかしくないですね。
小俣 このトローリーを見ていたら、旅行に行きたくなっちゃった。京都とか金沢とか、古い町並みにトローリーが似合いそう。
鈴木 私は九州の温泉めぐりがしたいなぁ。電車でのんびりまわる旅行が今の気分です。
植木 せっかく今の季節、きれいな紅葉が見られるのなら、日本全国どこでも行きたいですね。
小ぶりながら、厚みがあるので収納力は抜群。大・縦54×横36×厚み24cm、容量32L、2万5200円、小・縦47×横33×厚み23cm、容量24L、2万3100円。両サイズともに飛行機内持ち込み可能だ。
小ぶりながら、厚みがあるので収納力は抜群。大・縦54×横36×厚み24cm、容量32L、2万5200円、小・縦47×横33×厚み23cm、容量24L、2万3100円。両サイズともに飛行機内持ち込み可能だ。

トローリーとセットで使えるバッグはセットアップできるので、しっかり固定できて安心。バッグ1万290円。
トローリーとセットで使えるバッグはセットアップできるので、しっかり固定できて安心。バッグ1万290円。

目隠しフラップで押さえてベルトで固定すれば完成。
目隠しフラップで押さえてベルトで固定すれば完成。


 
わたしたちが試しました。クロワッサン倶楽部お試し隊
会員番号 48
植木由佳さん(右) 35歳 webデザイナー
旅行好きで、1年に数回、海外や国内旅行に出かけている。「トローリーは、片手が空くので、荷物が多いときに便利です」
会員番号 49
小俣景子さん(中) 41歳 雑貨デザイナー
展示会などで日本国内を飛び回っている。「2泊3日くらいの旅が多いので、トローリーが大活躍しています」
会員番号 50
鈴木悦子さん(左) 44歳 会社役員
デザインの良さに惹かれて、外国ブランドのトローリーを使う。「でも2輪なので動きは悪いです。このほうがずっと便利そう」



応募受付は終了しました