マガジンワールド


コイズミ スープメーカー「ビタリエ」モニター報告

コイズミ
スープメーカー「ビタリエ」
試してみました!

働いてる私にとってはとてもうれしい。
30分であつあつのポタージュができます!

スープメーカーの利用は初めてです。
スープを朝から、というと、今まではレトルトのスープか、前夜から作っておかなければならず、働いている私には時間的に難しかったです。でも、このビタリエは、お弁当を作りながら、材料投入後の30分で気軽に作れ、そして、あつあつの出来立てがいただけます。
最初は、取扱説明書のレシピ通りに作っていたのですが、とにかく、家の残り野菜をどんどん入れて、じゃがいもを入れれば、濃厚なポタージュができます。野菜のうまみが濃縮されたような味で、本当に驚き、そしておいしく頂きました。とても満足しています!!
スムージーも美味しくできました。
使いこなすまでは、ガラス容器がうまくセットできずに電源が入らなかったり、ふきこぼしをしてしまったり、失敗は多かったです。でも、取扱説明書をキチンと読んでいれば大丈夫かと思います。
 あえて欠点を言うなら、ガラス製の容器とプラスチック製の部品の取り外しにとても力が必要(最初の取り外しはかなり時間がかかった)なところでしょうか。
使ったあとも綺麗に洗えます。ミキサーだと、スポンジが入りづらいところがありますがビタリエは分解して洗いやすいです。
 テーブルサイズなので、これからヘビーユーズになりそうです。


イチゴとバナナのヨーグルトシェイク
イチゴとバナナのヨーグルトシェイク

アスパラとスナップえんどうのポタージュ
アスパラとスナップえんどうのポタージュ

かあこさん(40代)
香川県在住




我が家族みんなが大好物なコンポタスープを作ってみました。
同封されていたレシピ帳の通り材料を揃えてみました。
洋風ダシは、今回は我が家愛用の「味の素コンソメ(粉末)」を使用します。

水と一緒に2人分の材料をビタリエに投入してみました。
そして…(ポタージュ)ボタンのスイッチをON!

そばらくすると。。。。
気泡の様な感じに熱が出てあたたまり始めました。

個人的な感想では…ここまでに少し時間が掛かりすぎかな?と思いました。
ガスで鍋の方が断然早いので、後は光熱費がどれぐらい違うのか?と言うところでしょうか。

やっと沸騰している感じに、角切りしたタマネギとコーンが踊っています。

個人的な感想では…外から触ってみましたが、熱はあまり高くなく安全面では安心そうですね。
動きの安定していて静かです。安全面はかなり評価出来そうです。
混ぜ始めました。

個人的な感想では…途中で休憩しながら少しずつかき混ぜます。
これは、タマネギやコーンなどの具材を下のカッター羽まで一旦落とす為でしょうか?
この休憩時間が、「あれれ?」と、少し気になります。
最後に、生クリームと塩・胡椒をしてかき混ぜてみました。

個人的な感想では…ほんの少しかき混ぜたんですが、上の方に出来た泡も少し気になります。

器によそって出来上がりの様ですが。

個人的な感想では…あまりのクオリティーの低さに、”えっ!?” って感じでした。
コーンのザラザラ感も残っていて、とでもじゃないですがポタージュとは言えないですね。
とても残念です。
もっとクリーミーで舌触りの良いレストランの様なスープを想像しすぎていたのでしょうか?
我が家では、次またポタージューを作ってみたい!って気分には残念ながらなりませんでした。
もっとクリーミーに仕上がる方法があれば改善される事と思います。

全体的な感想として結果的には。。。
評価でいえば、辛口な感想になりますが私的には、かなり低いです。
100点満点中でいえば、20点でしょうか、安全面ではかなり評価できますが、時間が掛かりすぎる問題や、料理のクオリティーの問題と、まだまだ見直して欲しい部分が多々あります。
あと、掃除にかんしても、結構大変なので、もっとスープが手軽に綺麗に取れる方法も考えてもらえたら嬉しいです。

これで私のモニター感想を終わります。

140412_1741
140412_1748
140412_1749
140412_1751
140412_1751
140412_1807
140412_1817
140412_1823
140412_1825


T・Tさん(40代)
大阪府在住




毎朝あたたかいスープを楽しんでいます。
手入れもすべてはずして洗えるので清潔です。

材料を切って水を入れボタンを押すだけでスープやポタージュができるスープメーカー。興味がありつつも「スープメーカー」をネットで検索すると他社さんのスープメーカーは「音がうるさい」「洗いづらい」などのコメントが気になり、なかなか決められずにいました。実際にコイズミさんのスープメーカーを使ってみたところ・・・

「音」は完成5分前ほどに20秒ほど材料を粉砕するガーという音が、スープ、おかゆに関しては1回、ポタージュは2回します。テレビの音などは少し聞きづらくなります。野菜ジュースを作るのに使用している低速ジューサーと比べると、音は小さく時間も短いので私は気になりませんでした。

「手入れのしやすさ」ですが、底部分が外れるので、刃の部分の奥まできれいに洗えて清潔感が保てます。

レシピブックにはじゃがいも、たまねぎ、にんじんなど通年手に入る材料で作れるスープやポタージュが載っているため季節を問わず楽しめます。そして野菜の甘みが感じられてどれもおいしい。しばらく食欲がなかった母もおいしく食べれたようでまさに救世主です。毎朝野菜ジュースをジューサーで作っていましたが、最近ではもっぱらスープメーカーで温かい朝食を家族で楽しんでいます。スープメーカーに出会えて本当に感謝しています。

気になったところは2点。
底を取り付ける際に底の径が大きいため手の小さい私には矢印線まで回しづらいこと。(いつも父や夫にお願いしています)
おかゆは4人前の分量で作らないといけないので、少量でも作れるとよいです。


140124_result2_1

140124_result2_2

140124_result2_3

140124_result2_4

さくらごまさん(40代)
愛知県在住




お粥は吹きこぼれてしまいましたが
ポタージュは美味しくできました!

テレビで見た時から気になっていたKOIZUMI「ザ・スープシェフ「Vitalie(ビタリエ)」。
これ一つでポタージュなどを作ることが出来る調理器具です。
簡単に調理が出来るとは言え、自分に使いこなせるかとドキドキしながら使いました。

まずはおかゆを調理。一人分の水に浸したお米と水を入れスイッチを押して後は勝手に調理をしてくれます。
スイッチを押してしばらくして中の水が沸いて来るとなんと蒸気が出る穴からポコポコとお湯が噴き出てくるではありませんか!
ご飯を炊く時に発生するお米の粘り気が蒸気と共に上がって来たようです。
もっと綺麗にお米を研がなければいけなかったのかもしれませんが、蓋の外に粘り気のあるお湯がこぼれてしまったのには困りました。
出来あがったお粥は、ご飯をフードプロセッサーのように刃を回転させて切って作る感じなので、コメの粒が残りお店で食べるような長時間煮たお粥とはちょっと違うものでした。

次にポタージュスープ。付いてきたレシピを参考に、家にある野菜で作りました。
ジャガイモとニンジンは小さく切ってそのまま、ゴボウは小さく切りレンジでやわらかくしてから使いました。
調理容器に野菜と水、コンソメの顆粒を入れてスイッチオン。
お粥作りの時に起きた吹きこぼれがまた起こるのではと心配でしたが今回は大丈夫。
野菜を煮る分には吹きこぼれは無さそうです。
スイッチを入れてから30分ほどでポタージュの完成。野菜を切って入れただけとは思えない風味の強いポタージュが出来上がりました。
繊維が多いからかゴボウは小さく形が残ったものもありましたが、やわらかく仕上がっているので飲む時に気になることはありませんでした。野菜そのものが味わえるし体にも良さそうです。

使い終わった後はいくつものパーツを分解して洗わないといけませんが、上から順番に取り外しが出来るので慣れればそんなに面倒なことは無いように思えました。
使って気になったのはお粥の時の吹きこぼれと、調理中に野菜を細かく切る作業中のカッター音。突然「ガーっ」と凄い音でカッターが作動するので、音がする度にドキッとしました。
今回商品を試すことが出来て良かったです。料理のレパートリーが増えそうだと思いました。


140124_result1_1

140124_result1_2

140124_result1_3


じゅんこさん(40代)
埼玉県在住



コイズミ
スープメーカー「ビタリエ」
10名募集!

スープ、ポタージュ、おかゆの3種類が、
全自動でおいしくできるスープメーカー。
“朝食に野菜たっぷりの温かいスープが飲みたい!”という多くの声にこたえて開発されたのが、スープメーカー「ビタリエ」だ。

「お好みの野菜を切って、水、調味料を加えたら、“スープ”“ポタージュ”“おかゆ”の3つの仕上がりから作りたいメニューの自動モードキーを押すだけで、誰でも簡単においしいスープが作れるのが『ビタリエ』の最大の特徴です」と、広報・販促企画の若槻華奈さん。

自動モードなので、キーを押すだけで、温度設定やタイマーセットはいらない。火加減や吹きこぼれを気にすることもない。

「忙しい朝でも、おいしいスープが味わえますよ」

ボタンを押してから約30分でおいしいスープ、ポタージュ、おかゆ(リゾット)ができる全自動スープメーカー。幅2 20×奥行150×高さ311mm 1万9800円(小泉成器お客様相談窓口 問 06・6262・3561)
ボタンを押してから約30分でおいしいスープ、ポタージュ、おかゆ(リゾット)ができる全自動スープメーカー。幅220×奥行150×高さ311mm 1万9800円(小泉成器お客様相談窓口 問 06・6262・3561)



 

野菜と水、調味料を入れてボタンを押すだけ。おいしいスープの出来上がり。

——スープメーカー自体、今までありそうでなかったアイテム。自動的にスープを作ってくれる調理家電だということはわかるが、どのくらいの時間でできるのか? どうやっておいしいスープになるのか? 興味津々。そこで、食べることが大好きなモニター3名に実際に作ってもらいました。

若槻華奈さん(以下、若槻) 『ビタリエ』はボタンひとつで簡単に操作できるように調理方法を素材の食感が楽しめる“スープ”、なめらかな舌触りの“ポタージュ”、リゾットもできる“おかゆ”の3つのモードに限定しています。
鈴木悦子さん(以下、鈴木) つまり食べたい料理のボタンを選べば、温度設定やタイマー設定をしなくても、自動的にスープを作ってくれるということですか?
若槻 そうなんです。スープ作りは、火加減を調整したり、時間を設定するのが大変ですよね。見ていないと、吹きこぼれたり、煮詰まったり……。そういう手間をいっさい省いて、おいしいスープを短時間で作るにはどうしたらいいのだろう?と開発されたのが『ビタリエ』です。
松本敬子さん(以下、松本) 簡単においしいスープができるなんて、夢みたい。さっそくみんなで作ってみませんか?
若槻 今回は「ミネストローネ」と「さつまいもと人参のポタージュ」、それに「あさりのリゾット」の材料をご用意しました。
渡辺若葉さん(以下、渡辺) どれもおいしそう!
松本 切った野菜を入れるだけでいいんですか?
若槻 材料によって水分量を調整します。同梱のレシピ集には40種類のメニューを掲載していますので、その中からお好みのものを選んでくださいね。
鈴木 ポタージュを作ろうと、野菜を入れて、キーを押したんですけど、全然動きませんね。アッ、湯気が出てきた!
若槻 加熱機能で野菜を煮ているんです。しばらくすると、容器の中で撹拌が始まりますよ。
渡辺 (ガーッと音を立てて野菜が回り始める)わー、びっくりした。ガラス容器の中の刃が20秒くらい回転して柔らかくなった野菜をなめらかにするんですね。
若槻 スープモードは1回ですが、ポタージュモードはミキサー機能が2回作動します。
鈴木 あらかじめプログラミングされているから、温度や時間を気にしなくていいんですね。賢い!
若槻 さぁ、ポタージュができました。食べてみてください。
全員 おいしい!
松本 裏ごししていないのに、とってもなめらかです。
渡辺 離乳食や介護食を作るのにも向いていますね。
若槻 冷蔵庫に残っている野菜とトマトでおいしいミネストローネもできますよ。
鈴木 野菜を油で炒めないから、すごくヘルシーですよね。
渡辺 娘には安全なものを食べさせたいと思っているので、自分がセレクトした野菜と調味料でこんなに手軽に作れるというのはうれしいです。
松本 野菜ジュースやスムージーもいいけれど、朝食に温かいスープがあると、幸せな気分になります。
鈴木 急いで夕飯の支度をするとき、コレがあればコンロを使わずに“もう1品”できますね。
若槻 ミキシング機能も搭載されているので、加熱しないでふつうのミキサーとしても使えます。おかゆやリゾットは研いだお米を入れるだけでいいんですよ。
渡辺 便利ですね。これ1台あると、毎日の食卓が豊かになりそう!
油を使わないからダイエットにも。
手軽に毎日、野菜がたっぷり摂れる。
手前から時計まわりに、「ミネストローネ」「あさりのリゾット」「さつまいもと人参のポタージュ」。
手前から時計まわりに、「ミネストローネ」「あさりのリゾット」「さつまいもと人参のポタージュ」。
操作やお手入れが簡単だから、毎日使いたくなる。
スープ、ポタージュ、おかゆ。3つの自動モードから選べる。
スープ、ポタージュ、おかゆ。3つの自動モードから選べる。
ガラス容器と底は簡単にはずれるのでお手入れしやすい。
ガラス容器と底は簡単にはずれるのでお手入れしやすい。
出来上がったら、ガラス容器からそのままよそって、食卓へ。
出来上がったら、ガラス容器からそのままよそって、食卓へ。
スープ、リゾットなど本格野菜メニューが40種類! 便利なレシピブックつき。
スープ、リゾットなど本格野菜メニューが40種類! 便利なレシピブックつき。


 
わたしたちが試しました。クロワッサン倶楽部お試し隊

monitor_870_otameshi

会員番号 51
松本敬子さん(左) 36歳
まつ毛サロン アイリスト
東京・目黒で週2回だけ開店するまつ毛サロン『ティアラッシュ』を主宰。自らアイリストとして腕を振るう。http://yaplog.jp/tiarash/
会員番号 57
渡辺若葉さん(中) 37歳
ウェディングドレスデザイナー
7年前、東京・自由が丘にウェディングドレスサロン『ウーアンジュ』を開店。個性を引き立てるオンリーワンのドレスが好評。1児の母。
会員番号 50
鈴木悦子さん(右) 38歳
映画企画制作・PR
食と映画と花が好き。器と食を楽しむシークレットレストラン「UTSU-WA?」主宰。春に京都で7回目を開催予定。http://utsu-wa.com/



応募規定
  • 応募される方は、下記の読者クロワッサン倶楽部1と2のすべてにお答え下さい。
  • はがき、封書での応募の宛先は、
    〒104-8003 東京都中央区銀座3・13・10
    クロワッサン編集部
  • 『クロワッサン倶楽部』870号係
  • 専用ファックスでも応募できます。FAX 03・3542・8065
  • 締切り 2014年2月10日(当日消印有効)
  • 厳正な抽選により当選者を決定します。なお、当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。
  • 後ほどモニター商品に関する簡単なアンケートにお答えいただきます。
  • こちらのプレゼントは郵送でもご応募いただけます。
※プレゼント当選者への景品発送業務などを外部の第三者に発注する場合は、個人情報保護を目的とした機密保持契約を締結した後に行います。

応募受付は終了しました