マガジンワールド


From Editors 編集部こぼれ話

担当者も自宅で実践、「口コミ掃除法」

今回の特集で紹介した「口コミ掃除法」は、インターネット上やツイッターなどSNSで広まっている、意外なものを使う掃除法や、いわゆる「おばあちゃんの知恵」のように、古くから伝わるエコな掃除法を試してみるという企画です。

実はとても掃除が苦手な担当者なのですが、そのほうがかえってリアルな感じが出るはずだ、というプラス思考でいろいろな掃除法を試して記録していくことにしました。

まず、ネットで掃除法を集め、それらをひとつずつ自宅で試してみました。2ページの企画なので掲載されなかった例も多かったのですが、麦茶のパックでシンクを磨く、みかんの皮でキッチンの油汚れを落とす、炭酸水でガラスを磨く、など約20通りの掃除法を試しました。最近はピンポイントでこれに効く!という効果をうたう洗剤がいろいろ出ていますが、それらに比べればゆるやかではあるけれど、目に見える効果を実感できるものが多かったと思います。

加えて今回実感したのが、100円ショップの充実ぶりです。この企画用に買い出しに出かけたのですが、重曹やクエン酸、各種クロス、スポンジなど掃除グッズがたくさん見つかりました。特に、クロス類は店ごとにいろいろなタイプがあり、掃除家の東いずみさんの取材でクロスの重要性を実感していたところだったので、何枚か購入、毎日愛用しています。この企画のおかげで、以前より掃除が楽しく感じられるようになりました。いつかは東さんのお宅のようにきれいな家にすることを目標に頑張ろうと思います!

麦茶のパックでシンクを磨いてみました。ゴミ箱に捨てる前にひと働きしてもらった感じですね(写真左右?)みかんの皮でレンジ台のスイッチ回り等キッチンの油汚れ落としに挑戦、細かい箇所に効きました。


(編集RY)