マガジンワールド


From Editors 編集部こぼれ話

ダイエット取材の帰りに名古屋グルメ、
揚げ物の誘惑の罠にはまり……。

今回のダイエット特集の巻頭で、1年半で16kgのダイエットに成功したある主婦の方に、いったいどんなものを食べて痩せたのかという取材をしてきました。お住まいは名古屋駅から在来線に乗り換えて2時間ほど。取材自体はスムーズに進行し、早い時間に帰路につけることに。ところが、思ってもみなかった落とし穴が……。

在来線は予約していた電車よりも早い時間に振り替えできたけれど、名古屋からの新幹線が見事に満席! グリーン車までまったく“空席なし”って、こんな表示、見たことない。

実は、出張の日程が3連休の中日から最終日にかけて。折しも、秋の行楽シーズン真っ最中。穏やかな日差しが心地よい絶好の日和ときたものです。そういえば事前に帰りの電車の指定席を予約していたときも、なかなか取れないな~とは思っていたんです。連休最終日の夕方といえば、各地から帰ってくる多くの人が新幹線に乗るんですね。新幹線だったらいっぱい便があるから大丈夫だろうと高をくくってました。

しかたない、土地勘ないけど名古屋駅で5時間、時間をつぶしましょう。もう暗いし、とにかく夕飯だ、夕飯。

名古屋B級グルメを取材していたと記憶していたライターさんに電話して、お酒を飲まない女ひとりで入りやすい手軽な食事処をいくつか教えてもらい、エビフライサンドが名物のコンパルという喫茶店に行くことに。場所を調べると、歩いて片道1時間。徒歩で行って帰ってきても、まだお釣りがくるくらいの時間がある。迷っても大丈夫だろうし、ちょうどいい距離感とみた。

てくてく名古屋の大きな通りを歩き、若者たちが踊りの練習をしている公園を抜け、下北沢と秋葉原が合体したような大須という町にあるコンパルに到着! 昔ながらの風情の残る、地元の老若男女がほどよく集まっている、雰囲気のいい喫茶店。ダイエットの取材に来て、まさかタルタルソースのかかった揚げ物を食べるとは思わなかったけれど、やっぱり抜群においしいんですよ、これが。いちおう飲み物はトマトジュースにしときました。バランスが大事ですからね。

帰りの新幹線は、そりゃもう、網棚も奪い合いなありさまでした。でも、乗り継ぎ5時間待ったとはいえ帰れてよかった。あやうく帰宅難民になるところでした。

夕方時点での満席表示。グリーン車まで××××!
夕方時点での満席表示。グリーン車まで××××!

名古屋名物エビフライサンド。近くに住んでいたら、通ってしまいそう。
名古屋名物エビフライサンド。近くに住んでいたら、通ってしまいそう。
コンパルの店内。昔ながらの風情。
コンパルの店内。昔ながらの風情。
コンパルの外観。
コンパルの外観。


(編集OM)