マガジンワールド

From Editors 編集部こぼれ話

急いで痩せると後で太る! なら一体どうすれば?

テレビや雑誌のダイエット企画に挑戦するたび、短い期間で体重を落としてはすぐリバウンドするパターンにはまっていた漫画家の倉田真由美さん。5年間で13kgリバウンドしたところから、今回の企画はスタートしました。

急激なダイエットは体に負担をかけ、美容にもよくないので、なるべく体と心にストレスをかけない「ダイエットの黄金比」をおすすめして、1か月半で4.2kgの減量に成功。詳しくは誌面でぜひご覧いただきたいのですが、ご本人いわく「このダイエットはつらくないので今後も続けられそう」とのこと。

減量スタート前に、「ジャイアントコーンが好きなので1kg入りの袋を買ったばかりなんです」と話していた倉田さん。ダイエットを始めてからは口にしなかったそうですが、単にがまんするだけでなく、早く寝る習慣をつけることで夜中にものを食べなくなったことも、無理なく痩せる原因のひとつになったようです。

食事5:睡眠3:運動2の努力が「ダイエットの黄金比」。ということで、あまり運動に重きを置いていないダイエット法なのですが、運動もやってみると楽しくなるもの。意外と倉田さんはボクシングの動きを取り入れたエクササイズがお気に入りでした。だからといって、「ボクシングしなきゃ痩せない」という特集ではありませんので、その点はどうぞ安心して手に取ってください。

1日10分でも体を動かそう!とボクシングの動作をトレーナーの坂詰真二さんに教わる倉田さん。他にも簡単にできるエクササイズを掲載しています。
1日10分でも体を動かそう!とボクシングの動作をトレーナーの坂詰真二さんに教わる倉田さん。他にも簡単にできるエクササイズを掲載しています。


(編集SS)
クロワッサン No. 917

ダイエットの黄金比。

440円 — 2016.01.09
試し読み購入定期購読 (11%OFF)
クロワッサン No. 917 —『ダイエットの黄金比。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。