マガジンワールド

引き締まった人。その裏にはやっぱり、努力がありました。 クロワッサン 編集部こぼれ話 No.952

From Editors 編集部こぼれ話

引き締まった人。その裏にはやっぱり、努力がありました。

美容をテーマにした取材などでたびたびお会いしていたジャーナリストの山崎多賀子さん。50代後半と聞いていたけれどいつもエネルギッシュで笑顔だし、ご自身は太っていると謙遜するけれど実は引き締まった体の持ち主。
そして印象的なのが、山崎さんの私服。基本的に普段身につけているのはひざが出るほどのミニスカートで、足元は5センチ以上あるヒール靴。
地元のバレーボールチームに所属して週に2回ほど練習に通っているという山崎さん、撮影の流れで腕の筋肉に力を入れてもらったら、まあなんとも立派な力こぶ!
愛用のストレッチポールに乗るのが日課と事前に聞いていたけれど、いざ撮影になったらストレッチポールの上で脚を上げたり下げたりと、自由自在に筋トレを開始。それを見ていたスタッフ一同、「す、すごい……!」と声を揃えてしまいました。
体型は引き締まり、心はいつも前を向き、どんなに忙しくてもからから笑っている印象を周囲に与えていること、これらは絶対つながっているのだと確信した取材でした。
50代後半になったとき、山崎さんのようなタフさを身につけていられますように。と思うものの、実践すべき課題が多過ぎて何から手をつけよう……。
まずは「走れるヒール靴」を買いに行こうかな!

(編集G)
 
山崎さんの「走れるヒール」の数々。これを履いて、地下鉄の駅1~2つ分はダッシュできるそうです。
山崎さんの「走れるヒール」の数々。これを履いて、地下鉄の駅1~2つ分はダッシュできるそうです。
ストレッチポールの上で脚を上げたり下げたり。これができるのは、体幹が鍛えられている証拠。
ストレッチポールの上で脚を上げたり下げたり。これができるのは、体幹が鍛えられている証拠。
クロワッサン No. 952

梅雨明けまでに、引き締められる!

500円 — 2017.06.24電子版あり
試し読み購入定期購読 (11%OFF)
クロワッサン No. 952 —『梅雨明けまでに、引き締められる!』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。