マガジンワールド


女性用の育毛ケアは、注目成分「CTP」から。

よりよい成分 よりよい化粧品 40女性用の育毛ケアは、
注目成分「CTP」から。

エイジングケアのひとつとして、
当たり前になった育毛ケア。
長く継続して行うものだから、
納得できる成分を選びましょう。
撮影・荒木大甫 スタイリスト・春原久子 
ヘア&メイク・堀江里美 文・大塚明子
 
浅いシワも深いシワも、「セラムバイタル」なら。
抗炎症に着目してきた美白成分「コウジ酸」。


倉田真由美さん

今ある髪を太くしっかり育ててくれる。
女性の薄毛の悩みにかなった育毛成分ですね。

倉田真由美さん

くらた・まゆみ 美容ジャーナリスト
「CTPは、植物が土の中の栄養で育まれるように、頭皮で髪を育むのをダイレクトにサポートするイメージがあります」。シルクワンピース47,000円(マレーラ/三喜商事☎03・3238・1554) イヤリング3,500円(アビステ☎03・3401・7124)
「最近、育毛ケアをする女性が増えています。以前はエイジングケアといえば、もっぱら顔の肌のシミやシワなどが中心でしたが、今は頭皮のエイジングケアも大切という考えが浸透してきました」と倉田真由美さん。

髪は、その人自身の明るさや積極性など、いきいきとした印象と直結する。ボリュームがなくぺしゃんとしていたり、地肌が目立ったりすると疲れて見え、場合によっては年齢以上に老けて見えてしまうことも。

そのことに、皆が気づき、もはや若いころとは変わってきた髪を見て見ぬふりができなくなった。

「近年、肌よりも遅れていた薄毛のメカニズムの研究が急速に進みました。年齢を重ねると髪はどう変化するのかの医学的な解明が進み、それに合わせてケア成分の開発も進んだのです」

育毛ケアというと男性のものというイメージがあったが――。

「今は女性用の育毛成分もたくさんありますよ。それぞれ微妙にアプローチが違うので、理論的に納得できるものを使いたいですね。育毛ケアは続けることが肝心なので、信頼できるものを選ぶことも大切」


男性はある部位が極端に減り、女性は頭部全体が薄くなる。
倉田さんが注目するのは、CTP(シーティーピー)という成分。女性の髪の悩みは女性ホルモンの影響を受けているが、CTPは女性特有の薄毛の症状やメカニズムに際立った作用を発揮する。

「男女ともに加齢によって髪は少なくなりますが、その症状には違いがあります。男性は額の部分の後退や頭頂部が脱毛するケースが多い。いっぽう女性は、パーツ的な脱毛よりも頭部全体が薄くなる傾向があり、髪そのものも細く柔らかくなることが多い。ボリュームやハリがなくなり、髪がぺしゃんとしてしまうのは、そのためです」

その悩みにアプローチするのが、CTPだ。

加齢により、男性は髪の成長期が短くなって産毛になってしまうため、一部分が目立って薄くなる。それに対して女性は、成長期が極端に短くはならないけれど、髪がしっかり育ちにくくなる。抜け毛の悩みは男女共通だが、女性は〝今ある髪が細く柔らかくなる〟悩みを伴うことが多いのだ。

「久しぶりの同窓会に行った時に、男性の変わりように驚いた経験、ありませんか。女性はそこまで急激な髪の変化はないですよね。女性の薄毛の悩みは、男性ほどわかりやすくはないけれど、でも、着実に進行している。そこにアプローチする成分なんです」

太くしっかりとした髪を守る鍵は毛母細胞にある。女性ホルモンが減ると毛母細胞に太くしっかりとした髪を成長させるように促すシグナルであるBMP(ビーエムピー)という物質が減少してしまうことがわかっている。すると髪が成長不足になり、ハリやコシ、ボリュームが低下してしまう。CTPは、そのBMPの産生を高める作用がある。

「今ある髪が太くしっかりとしてほしいという女性の薄毛の悩みにかなったメカニズム。心強いですね」

その効果は、皮膚科で行った試験でも実証されている。しかも、安全性が高いことも明らかにされているという。CTPはもともと植物の成長ホルモンに似た物質で、細胞分裂を促進する作用や細胞の老化を抑える作用がある。農業分野では、蘭の開花やりんごの結実を促進するために昔から使われており、現在も使用されている。葉に塗れば、その部分だけ枯れるのが遅くなると知った倉田さん、

「もし植物に生まれ変わったら、私、全身に塗ってほしいです(笑)」

CTPに育毛効果があることは、三省製薬が白髪防止の研究をしていたときに発見した。そして、1995年に当時の厚生省に安全性と有効性が認められ、育毛成分として承認された。

「いわゆる育毛成分には血流を促進することで育毛を促すものがよくあるんですね。もちろん、髪を育てる毛根に栄養を届けるために血流はとても大切ですが、CTPの作用は毛根にダイレクトに働きかける。そこが頼もしいところなんです」

さらに三省製薬では、CTPの効果を高めるためにBMPを作る場所である毛乳頭細胞を活性化する成分、ホップ抽出液も育毛ケアサポート成分として開発している。ビールの原料の、あのホップ? と意外に思えるが、大豆のイソフラボンのように、女性ホルモン様の働きがあるのだ。

「女性は女性ホルモンにより健康も美しさも守られているんだなって、つくづく思いますね。女性も薄毛は徐々に進行しています。育毛ケアは転ばぬ先の杖。先手必勝ですから、早めに始めるのがおすすめ。遅くても40歳の声を聞いたら、スキンケアと同時に、育毛ケアも習慣にしたいですね」

注目の有効成分
植物のホルモンに似た構造で成長促進や老化を抑制する作用が知られるCTP。薬用育毛成分として承認されている。
植物のホルモンに似た構造で成長促進や老化を抑制する作用が知られるCTP。薬用育毛成分として承認されている。
 
 

皮膚科の試験でも育毛効果と安全性が認められた育毛成分です。

中井大助さん

中井大助さん

なかい・だいすけ 三省製薬 事業開発部
「育毛効果が高くても頭皮にトラブルが発生してはなりません。CTPは安全性の高い成分ですので、安心して毎日使っていただけます」
「CTPは有効性が高いだけでなく、高い安全性が認められた成分です」

厚生省(当時)に育毛成分として申請してから2年という短期間で承認された理由もそこにある。

一般のユーザーから寄せられる声はもちろん、皮膚科で行った試験でも、効果とともに安全性の高さが確認されている。

「効果の点では、開発されてから約20年間に蓄積された多くの実験データ、使用試験のデータがあります。額の髪が使用開始2カ月半で毛量が増えて、額がせまくなったという報告例もあります」

育毛ケアは継続する必要があると言われるけれど、一般的にどのくらいの期間で効果が表れるのだろう。

「個人差がありますが、抜け毛は使用開始して数週間で、毛量については、4カ月間継続してという例が多いようです」


毛の成長に必要なBMPの産生をCTPがサポート。

育毛成分CTPは育毛のシグナルであるBMPの産生を高め、毛母細胞の活性化を促す。そのことにより、太く、しっかりとした髪が育まれる。
育毛成分CTPは育毛のシグナルであるBMPの産生を高め、毛母細胞の活性化を促す。そのことにより、太く、しっかりとした髪が育まれる。
CTP配合の育毛剤で4カ月後には髪が。

自分で髪を抜いてしまう抜毛症(ばつもうしょう)の症例。CTPの製剤を使い、4カ月でここまで生え揃った。自然に生えるよりも早く治った。(三省製薬調べ)
自分で髪を抜いてしまう抜毛症(ばつもうしょう)の症例。CTPの製剤を使い、4カ月でここまで生え揃った。自然に生えるよりも早く治った。(三省製薬調べ)
CTPを使用した女性の73%が育毛効果を実感。

20〜70代の女性697名がCTP配合育毛剤を平均8カ月間使用。73%が使用前よりも毛がしっかりしてきたことを実感した。(三省製薬調べ)
20〜70代の女性697名がCTP配合育毛剤を平均8カ月間使用。73%が使用前よりも毛がしっかりしてきたことを実感した。(三省製薬調べ)


 

[初回限定]デルメッド ヘアエッセンス

dermed892_item
抜け毛、薄毛、ボリュームダウンを感じたら育毛ケアを。自覚はなくても豊かな髪の維持のために40代になったら始めたい。

●デルメッド ヘアエッセンス 医薬部外品 120mL 4,000円。
●2015年3月31日(火)まで、デルメッドが初めての方に限り、50%OFFの特別価格2,000円で購入できます。
●お一人様および同一住所あたり1つ、1回限り。
●デルメッドで開催中のその他のキャンペーンおよびステップアップ割引の適用はできません。

*表示価格は本体価格です。別途、消費税がかかります。

注文方法:
お電話:<フリーダイヤル>0120・8・47447
専用キャンペーン番号「1461」をテレコミュニケーターに必ずお伝えください。
FAX:<フリーダイヤル>0120・2・69669
ハガキ:〒816・8550 福岡県大野城市大池2丁目26・7 三省製薬(株) デルメッド4CR⑫係
*2015年3月31日(火)必着

FAX、ハガキは「専用キャンペーン番号1461と商品番号275、商品名ヘアエッセンス、4CR⑫係」を明記のうえ、郵便番号、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、生年月日、性別を明記してください。
*〈個人情報の取扱いについて〉に同意のうえ、お申し込みください。

支払方法:
代金は商品到着後1週間以内に、同封の郵便・コンビニ払込用紙で。
電話でのご注文の場合は、クレジットカード払いも利用できます。
送料:
購入金額にかかわらず、送料無料。
お届け:
申し込み受け付け後、1週間ほどで届きます。
返品・交換:
商品到着後1週間以内に、まずは電話で連絡を。お客様の都合による返品・交換の返送料はお客様の負担となります。

〈個人情報の取扱いについて〉
三省製薬では、氏名・住所などの情報を安全に管理することを最優先に考えます。顧客情報は、通販事業における商品等の発送、利用代金の決済、関連するアフターサービス、およびその案内に限って使用します。詳細は、http://www.dermed.jp/privacy/index.phpを。

*デルメッドは通信販売のみです。三省製薬から営業の電話をすることはありません。


ハリもコシも手に入れたい、育毛対策はこの1本で

問合せ先・デルメッド<フリーダイヤル>0120・8・47447 http://www.dermed.jp