マガジンワールド


目立つシミに速攻美白、「コウジ酸」と「サリチル酸」。

よりよい成分 よりよい化粧品 42目立つシミに速攻美白、
「コウジ酸」と「サリチル酸」。

美白だけでなく、肌老化に対して
総合的にアプローチするコウジ酸。
サリチル酸というサポーターを得て、
さらに力強く、シミに作用します。
撮影・荒木大甫 スタイリスト・春原久子
ヘア&メイク・遠藤芹菜 文・大塚明子
 
女性用の育毛ケアは、注目成分「CTP」から。
真皮性のシワも改善、「セラムバイタル」の力。


錦織なつみさん

よりスピーディにシミに別れを告げられますね。

錦織なつみさん

にしきおり・なつみ 美容エッセイスト
日本はもちろん、各国に昔から伝わる素朴な美容法から最先端美容医療まで探究し、雑誌やインターネットを通じて美容情報を発信。ブログ「錦織なつみのお美容日記」http://natsumi.tea-nifty.com/blog/ ブラウス69,000円(ピアッツァ センピオーネ/三喜商事☎03・3238・1387) イヤリング3,880円(アビステ☎03・3401・7124)
「ここにね、ちょっと目立つシミがあったんですよ。でもほら、今はわからないでしょう?」

そう言って右の顎のあたりを指差す錦織なつみさん。

「何度かシミ取りレーザーをしたら、中は色が抜けたのに、輪郭の濃い部分だけ残ってしまったんです。困ったと思ったときに助けてくれたのがコウジ酸。頑固なシミにも、しっかり働いてくれたんです」

コウジ酸は、数ある美白成分のなかでも薬事法の改正後、最初に有効性と安全性が認められた。国内外の美白化粧品に配合され、皮膚科が有効性を実証したデータも多くある。

「26年前に承認された成分ですが、最近、さらに評価が高まっているんですよ。確かな美白力だけでなく、安全性が高く安心して使えるからです。皮膚科でも長年、シミに使われているほど。でも、理由はそれだけではないんです。美白にとどまらない、コウジ酸のさまざまな美肌効果が続々と発見されているからです」

近年、コウジ酸は美白だけでなく、さまざまな肌の老化現象に作用することがわかってきた。そのひとつが抗糖化作用。年齢を重ねると肌内部で糖化が起こり、肌色が黄ぐすんでくる。それを抑え、透明感を守るのだ。

もうひとつが、抗炎症作用。最近、すべての老化は炎症から始まるということが明らかになり、美容業界でも炎症(インフラメーション)と加齢(エイジング)を合わせた造語、インフラメイジング(炎症加齢)に着目した化粧品が話題になっている。

「コウジ酸は、このインフラメイジングにもアプローチするんです。実は、そのことがわかる前、コウジ酸を使い続けた人の試験でシミが薄くなっただけでなく、肌が白さを増し、キメが整って若々しくなっている例がたくさんあって、研究者や医師が不思議に思っていたそうなんです。一体どうして、と。それが、コウジ酸に抗炎症作用があるとわかって、彼らも納得したといいます」

炎症は酸化、糖化、シワやたるみなど、さまざまな肌老化の大敵。それを抑えるのだから、頼もしい。


美白のスピードをアップして濃く目立つシミをケア。
今やトータルエイジングケア成分ともいえるコウジ酸。三省製薬では、そのコウジ酸と共に配合すると、さらに美白パワーがアップする成分を見出した。角質除去作用があり、ピーリング化粧品でおなじみのサリチル酸だ。

「年齢を重ねると代謝が落ち、メラニンを含んだ古い角質が肌に蓄積されますが、それを除去して肌に透明感を与えます。同時にコウジ酸の浸透を高めるため、よりスピーディにシミを追い出すことになる。うれしいですね」

それだけではない。コウジ酸とサリチル酸のコンビには、さらに錦織さんを喜ばせた作用が。

「シミって、コンシーラーやファンデーションを塗ると、その部分が盛り上がって、かえって目立つことがありますよね。濃いシミの部分は肌力が弱って代謝がうまくいかないため、表面がデコボコしてしまうことがあるからです。美白ケアをして色素が抜けても凹凸が残ってしまうことも。サリチル酸がプラスされることによって、気になる部分がスムーズになるのではないかと思っています」

色も質感も、まるでシミができる前の肌に? 頼もしいコンビの誕生に、期待が高まる。

注目の有効成分
コウジ酸は麴菌がつくる発酵代謝物。麴菌を培養したものから取り出す。1988年に美白有効成分として承認された。
コウジ酸は麴菌がつくる発酵代謝物。麴菌を培養したものから取り出す。1988年に美白有効成分として承認された。
 
 

コウジ酸の抗炎症作用に角質除去作用をプラスし、シミを早く追い出します。

大島栄治さん

大島栄治さん

おおしま・えいじ 三省製薬 プロダクトマネジャー
「シミは広い意味での炎症が原因。コウジ酸でそれを抑え、サリチル酸で余分な角質の除去を促せば、シミ対策は鬼に金棒です」
「コウジ酸とサリチル酸をダブルで配合することで、日やけによるシミ・ソバカスも、傷跡など物理的な刺激による色素沈着も、今まで以上に短時間で薄くなることが期待されます」

すでに検証済みです、と大島栄治さん。コウジ酸は、単独で美白、抗糖化、抗酸化、抗炎症と、さまざまな効果を発揮する、とても珍しい成分。

「特にすべての老化がそこから始まるといわれる炎症は、シミやシワ、たるみなどのエイジングサインを引き起こす原因。コウジ酸は、その発生にブレーキをかけることができるのです」

同時にサリチル酸が作用すれば、

「メラニンを含む古い角質の排出を促すので、当然、シミが薄くなるスピードは速くなります。肌のごわつきも改善されるので、周囲の肌と同じようになめらかになります」


シミが薄くなる、 2つの成分の確かな美白力。

目立つシミの部分にコウジ酸配合製剤を使った。頬のシミもだが、こめかみの丸いシミはほとんどわからなくなっている。
目立つシミの部分にコウジ酸配合製剤を使った。頬のシミもだが、こめかみの丸いシミはほとんどわからなくなっている。
古い角質を除去することで美白スピードがアップ。

コウジ酸が活性酸素と情報伝達物質の発生や炎症を防ぎ、サリチル酸が古い角質の排出を促し、シミが薄くなるスピードが加速。
コウジ酸が活性酸素と情報伝達物質の発生や炎症を防ぎ、サリチル酸が古い角質の排出を促し、シミが薄くなるスピードが加速。
コウジ酸+サリチル酸で色素沈着の回復が早まった。

日焼けなどの色素沈着した肌に、コウジ酸とサリチル酸を配合したクリームを塗ると、コウジ酸だけを配合したクリームよりも早く元の肌色になった。
日焼けなどの色素沈着した肌に、コウジ酸とサリチル酸を配合したクリームを塗ると、コウジ酸だけを配合したクリームよりも早く元の肌色になった。


 

デルメッド ホワイトニング スポットクリーム

デルメッド ホワイトニング スポットクリーム
目立つシミの部分にスポットクリームを。顔全体の美白のスペシャルケアにマスクを。共にコウジ酸配合。


●デルメッド ホワイトニング スポットクリーム[医薬部外品] 20g 本体価格5,000円。

●スポットクリームを購入すると、デルメッド ホワイトニング マスクのサンプル(26mʟ×1枚)をプレゼント。

●注文の締め切りは2015年5月29日(金)。注文は、お一人様3個まで。
*デルメッドで開催中のその他のキャンペーンおよびステップアップ割引の適用はできません。

*表示価格は本体価格です。別途、消費税がかかります。

注文方法:
お電話:<フリーダイヤル>0120・8・47447
専用キャンペーン番号「1527」をテレコミュニケーターに伝えてください。
FAX:<フリーダイヤル>0120・2・69669
ハガキ:〒816-8550 福岡県大野城市大池2丁目26・7 三省製薬(株) デルメッド5CR②係
*2015年5月29日(金)必着

FAX、ハガキは「専用キャンペーン番号1527と商品番号359、商品名ホワイトニング スポットクリーム、注文数、5CR②係」を明記のうえ、郵便番号、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、生年月日、性別を明記してください。
*〈個人情報の取扱いについて〉に同意のうえ、お申し込みください。

支払方法:
代金は商品到着後1週間以内に、同封の郵便・コンビニ払込用紙で。
電話でのご注文の場合は、クレジットカード払いも利用できます。
送料:
購入金額にかかわらず、1点からでも送料無料。
お届け:
申し込み受け付け後、1週間ほどで届きます。
返品・交換:
商品到着後1週間以内に、まずは電話で連絡を。お客様の都合による返品・交換の返送料はお客様の負担となります。

〈個人情報の取扱いについて〉
三省製薬では、氏名・住所などの情報を安全に管理することを最優先に考えます。顧客情報は、通販事業における商品等の発送、利用代金の決済、関連するアフターサービス、およびその案内に限って使用します。詳細は、http://www.dermed.jp/privacy/index.phpを。

*デルメッドは通信販売のみです。三省製薬から営業の電話をすることはありません。

スポットケアは、もう大人のたしなみ。

問合せ先・デルメッド<フリーダイヤル>0120・8・47447 http://www.dermed.jp