マガジンワールド


エイジングケア研究から誕生。化粧液で透明感のある肌へ。

|エピステーム|エイジングケア研究から誕生。
化粧液で透明感のある肌へ。

年齢とともに透明感が失われているように感じませんか?
今、注目の「糖化」について研究者と専門家に聞いてみました。
撮影・青木和義 ヘア&メイク・木下 優(ロッセット) 文・室田元美

肌の透明感を左右する
糖化研究に力を入れています。

湯本真代さん

湯本真代さん
ゆもと・まさよ
ロート製薬研究開発本部 細胞工学研究グループ リーダー
美白ケアもちゃんとしているし、紫外線対策もぬかりない。なのに肌がくすんだり、黄ばんでしまってメイクも映えない……と感じることはないだろうか。

「エイジングの主な原因のひとつに、たんぱく質が糖と結びつく『糖化』があります。老化に伴うさまざまな病気も糖化によるものがあり、注目されているのですが、肌においてもくすみや黄ばみを引き起こし、透明感を損なうもとになりますね」

と話すのは、ロート製薬でスキンケアに関わる基礎研究をしている湯本真代さん。

「以前、糖化は真皮細胞で行われると考えられており、コラーゲンやエラスチンなどたんぱく質の糖化に対応していたのですが、最近の研究で表皮細胞にあるたんぱく質のケラチンも糖化の影響を受けることがわかったんです。むしろ表皮のほうが外界からの刺激を受けやすいので、糖化も起こりやすく、糖化したケラチンは抱える水分量も少なくなるため、肌の乾燥にもつながります」

表皮と真皮の細胞でそれぞれ起きる糖化は、たんぱく質が糖と結びつくというメカニズムは同じなのだが、前者はコラーゲンとエラスチン、後者はケラチン、とたんぱく質の性質が異なるため、肌におよぼす影響も違ってくるのだそう。

ロート製薬では、4大老化原因として「加齢、光老化、糖化、酸化」に着目。特に糖化研究を応用して考えられたのが、2種類の成分を組み合わせた「AGディープクリアコンプレックス」だ。2009年にエイジングケアブランドとして誕生した「エピステーム」では、この「AGディープクリアコンプレックス」を配合した商品を発売している。中でもブランドの代表作「トリートメントクリアローション」は、化粧液でありながら、透明感のある肌に導いてくれるアイテムとして多くの女性たちに支持され、リニューアル後、さらに充実度を増している。

肌にどうすれば届けられるか、を考えた、最適な処方を設計。

もうひとつ、エピステームが愛されている理由は、化粧液にも肌の状態に合わせて選べる3タイプが用意されていること。

「好みだけではなく、肌にどうすれば届けられるかを重視しています。受け入れる肌の状態によって化粧液の浸透力も変わってきますよね。ご自分の肌に合う最適な一本を、感触も配合成分もそれぞれ違う3タイプの中から選んでいただけます」

「ステージ1」は、エイジングサインが現れ始め、まだ定着していない段階の肌に。「ステージ2」は、ハリの低下や乾燥が気になる肌に。「ステージ3」は、複数のエイジングサインが定着した肌の人に。いずれも潤いあふれる肌へと導いてくれる。

「肌に悩みのある女性の、かかりつけブランドになりたい」と、エイジングを徹底研究するエピステーム。この化粧液、透明感のある肌をめざす人にはおすすめの商品だ。

*1 エーデルワイスエキス、ウメ果実エキス(保湿成分) *2 年齢に応じた潤いケア 


自分の肌の状態に合わせて、
3タイプの化粧液の中から選べます。

エピステーム トリートメントクリアローション

エピステーム
トリートメントクリアローション
最先端のエイジング研究をヒントに開発されたエイジングケア*2化粧液。各150mL。エイジングステージに応じた保湿ケアは、3タイプから選べる。左から「ステージ1」6,000円、「ステージ2」8,000円、「ステージ3」1万円(ロート製薬)


ステージに応じて、感触や配合成分に違いが。
ステージ1

エイジングサイン*3が現れ始めた方に。肌*4全体にすばやく広がるみずみずしい使いごこち。
エイジングサイン*3が現れ始めた方に。肌*4全体にすばやく広がるみずみずしい使いごこち。
ステージ2

エイジングサイン*3を強く感じ始めた方に。肌*4になじみながら広がるとろりとした使いごこち。
エイジングサイン*3を強く感じ始めた方に。肌*4になじみながら広がるとろりとした使いごこち。
ステージ3

エイジングサイン*3が複数混在している方に。肌*4にやわらかくなじむ、とろりと濃厚な使いごこち。
エイジングサイン*3が複数混在している方に。肌*4にやわらかくなじむ、とろりと濃厚な使いごこち。


*3 うるおいやハリの不足など *4 角質層
 
肌のトーンが明るく。
糖化に着目したスキンケア。
大手百貨店の化粧品バイヤーを経て、「ユジェット」を設立。化粧品開発や美容コンサルティングなど幅広く展開。

私はいま43歳ですが、年齢とともに肌全体が透明感を失って黄色や茶色くなってきているように感じていました。その大きな原因が「糖化」。ですから、肌の糖化に着目したスキンケアに注目してきました。左のチェック項目で思い当たることはありませんか?

糖化にいち早くアプローチした「エピステーム」は、発売時から注目していたブランド。製薬会社の研究ならではの信頼感もありますし。私は手のひらの温もりでハンドプレスし、よくなじませますが、透明感が出たように感じます。肌の状態に合わせてタイプを選べるのもいいですね。

弓気田みずほさん

弓気田みずほさん
ゆげた・みずほ 美容コーディネーター


糖化チェック項目

□ファンデーションだけでは不安。コントロールカラーが手放せない。
□ついついピンク系のファンデーションを選んでしまう。
□白眼のにごりに気づくようになった。
□糖質の多い食べ物が大好き。
□写真を見ると、周りの人より肌の色が沈んで見える。

読者プレゼント5000名に。

「エピステーム トリートメントクリアローション ステージ2」7日分のサンプルを抽選で5000名にプレゼント。
下記の応募フォーム、またはハガキに住所、氏名、電話番号を明記し、〒104-8003 「マガジンハウス広告局CRロートプレゼント係」まで。当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。

応募受付は終了しました。


販売店舗:伊勢丹新宿店、東武池袋店、髙島屋横浜店、阪急うめだ本店、髙島屋大阪店、髙島屋京都店、大丸福岡天神店、ロートビューティーヘルスサイエンス各店 
*オンラインでもご購入いただけます。http://www.episteme-net.jp
問合せ先・エピステームコール☎03・5442・6008 9時〜18時(土曜・日曜・祝日を除く)