マガジンワールド


ディーン&デルーカのレズリーストウ レインコーストクリスプ

手みやげをひとつ (257)

temiyage_box

ディーン&デルーカのレズリーストウ
レインコーストクリスプ

ナッツとドライフルーツがぎっしり入った、自然派クラッカー。


ディーン&デルーカのレズリーストウ レインコーストクリスプ
ディーン&デルーカのレズリーストウ レインコーストクリスプ
 
それは数年前のこと。仕事仲間からの海外旅行みやげは、シンプルなパッケージのお菓子だった。

「箱にcrispsとあるので、てっきりポテトチップだと思いました」

と言う吉谷桂子さんが以前、暮らしていたイギリスでは、クリスプといえば、一般的にポテトチップのことなのだ。

「でも、中身はポテトじゃなくて、サクサクのクラッカーでした」

何げなくつまんで、1枚食べて、そして驚いた。その驚きっぷりたるや、すぐに、持って来てくれたその人にメールしてしまったほど。

「すっごく美味しい! びっくりです。また欲しい!」

それが今回、紹介する『レズリーストウ レインコーストクリスプ』だ。カナダ生まれの自然派ハンドメイドで、ナッツやドライフルーツがふんだんに入ったこだわりのクラッカー。パッケージデザインもかわいらしく、味も4種類あって、いろいろ楽しめる。例えば〈ローズマリーレーズンクラッカー〉には、クルミに似たピーカンナッツ、パンプキンシード、フラックスシード、セサミシードがぎっしりと入り、レーズンとブラウンシュガーの柔らかで優しい甘さのあとに、爽やかなローズマリーの香りが鼻に抜けていく。噛みしめるほどにナッツの香ばしさが広がって、手が止まらなくなる。

「ちょっと堅めのパリパリとした食感もいいんです。ティータイムのおやつに良いのですが、ブリーなどのソフトチーズ、セロリやキャビアをちょこっとのせればワインやシャンパンとの相性が完璧!」

少し前から日本でも、「ディーン&デルーカ」が輸入販売していることを知り、店に行っては、大量に購入するという。

「ナッツ類は、体の酸化予防にもいいですし。ナチュラルなお菓子は、どこに持って行っても、みんな喜んでくれます」

吉谷桂子さん
よしや・けいこ 英国園芸研究家、プロダクトデザイナー

吉谷桂子さん

英国滞在経験を生かした、ガーデンライフを提案し、テレビや雑誌などで活躍。また、アパレルブランド「シェイド ヨシヤケイコ」(http://www.shadeyoshiya.com)のデザインも手掛ける。



●東京都港区赤坂9・7・4 東京ミッドタウンB1F ☎03・5413・3580 営業時間 11時〜21時、無休。レズリーストウ レインコーストクリスプ(ローズマリーレーズンクラッカー、シナモンレーズンクラッカー) 各170g 1、220円。その他、フィグ&オリーブクラッカー、クランベリー&ヘーゼルナッツクラッカーがある。

撮影・中島慶子 文・沖さち子