マガジンワールド


工房いもねこのいもねこクッキー

手みやげをひとつ (281)

temiyage_box

工房いもねこのいもねこクッキー

協力したいところから買う。私なりの選び方。



工房いもねこのいもねこクッキー

 
1960年代より音楽評論家、作詞家としての活躍で、音楽シーンにおける多大な功労を収めている湯川れい子さん。ポール・マッカートニーやシンディ・ローパーなど海外の大物アーティストとの深い親交でも知られるほか、国内外のボランティア活動、啓蒙活動などを通じた交友関係は多岐にわたっている。

その幅広い繋がりのひとつが、ミュージシャンがNPO法人として運営する「工房いもねこ」。代表の大山浩司さんは現役で活躍するギタリスト。傷つき行き場を失った、不登校などの子どもたちを育てるフリースクールを営むかたわら、生徒たちの就労体験のためにお菓子作りの工房とカフェを開設した。

「はじめて大山さんのところに伺ったのはクリスマス会の時。心に傷を持った子どもたちが、嬉々としてAKB48の曲をバンド演奏するのを見て、目からウロコが落ちたんですよ。あらためて、歌というのは時代のサプリメントなんだと実感したんです」

スクール卒業生がデザインしたキャラクター〝いもねこ〟をかたどった可愛らしいクッキーをはじめ、卵・バター・小麦粉を使わずに作ったスティックなど、バラエティに富んだラインナップが魅力のいもねこクッキー。子どもにも安心して食べてもらえるように無添加・無農薬の安全な食材を使用している。

「急にどなたかとお会いすることになった場合、アメリカの習慣にあるように、ちょっとした手みやげが必要になるんです。そんな時のためにもこのクッキーを常備しているんですよ。お歳暮・お中元もそうですけれど、贈る相手に何を差し上げていいか迷ってしまうのならば、少しでも協力できたり喜んでくださるところから買って差し上げるのも、手みやげの選び方のひとつだと思うんです」

湯川れい子さん
ゆかわ・れいこ 音楽評論家、作詞家

湯川れい子さん

作詞家として「ランナウェイ」「恋におちて」など日本歌謡界のビッグヒット作品多数。ラジオDJやインタビュアーでも活躍。音楽評論家としてポップス&ロック界の海外スターとの交流も。
http://www.rainbow-network.com/



こうぼういもねこのいもねこクッキー●静岡県浜松市東区薬師町170 ☎&FAX 053・545・5687 営業時間 9時〜17時、土・日・祝休。電話、FAXで注文可。YOU CAT MAIL(メッセージカード付き)、ちびねこ(プレーン、たけすみ、ココア)各390円、いもねこ畑490円など。クッキー詰め合わせは3種類入り1,320円〜(箱代200円含む)。写真は3,360円。カフェでも購入可。http://imoneco.net/

撮影・中島慶子(商品) 文・神保亜紀子