マガジンワールド


『音楽のある風景』とharuka nakamura「祈り」と「光」の音楽。

『音楽のある風景』とharuka nakamura「祈り」と「光」の音楽。

「黒」と言ってもそれは全くの「漆黒」ではない。温もりを感じさせる紙の質感と、仄かに灰色を帯びたその「黒」の中に、鮮やかな金色で、しかし慎み深い大きさの「音楽のある風景」の文字。

→ http://dacapo.magazineworld.jp/music/156703/