マガジンワールド


ロバート・グラスパーがオーケストラとの共演で切り開くジャズの未来。

ロバート・グラスパーがオーケストラとの共演で切り開くジャズの未来。

ジャズはいまや世界のポップ・ミュージックの中心地だ。いま、そのジャズの世界の中心にいるミュージシャンこそが本稿の主役であるジャズ・ピアニスト、ロバート・グラスパーなのだ。

→ http://dacapo.magazineworld.jp/music/158365/