マガジンワールド


Money : 大和撫子目指して お着物デビュー!

CLUB Hanako お金を使う
 

大和撫子目指してお着物デビュー!

日本人に生まれたからには、いつかお着物を素敵に着こなしたい!
今回は、普段なかなか縁のない呉服屋さんに潜入します。

大和撫子目指してお着物デビュー!

教わる人

今川真耶さん

ライター
今川真耶さん
フリーランスライターとして、各女性誌やカルチャー誌でファッション記事やインタビューなどを執筆。仕事柄贅沢なものを目にすることは多いものの、結構堅実。
教えてくれた人

八木健司さん

オーナー
八木健司さん
家業である呉服店の3代目ながら、先代とは独立した形で約20年前に「青山 八木」をご夫婦で開業。緑も多くアクセスも良い青山一丁目をこよなく愛する生粋の青山っ子!


 
鏡の前で似合う色柄探し。

1)鏡の前で似合う色柄探し。
TPOや好みのほかにお客様の雰囲気や肌映りなども考慮して、鏡の前であれこれお試し。服装も着物選びの参考になるそうなので、来店時は好きな色の服を着ていくのがオススメです。
小紋はオールマイティ!

2)小紋はオールマイティ!
カジュアルな染物で、織物よりも値段は安いのに格上な小紋。オールシーズン着回すことを考えると、柄は季節感や個性を抑えた唐草模様や幾何学模様がベター。
イメチェンは小物でお手軽に!

3)イメチェンは小物でお手軽に!
帯よりも格段にリーズナブルに着物の雰囲気を変え、季節感を出すのにもお役立ちな帯締めと帯揚げ。帯揚げは、ここにない色でもなんとイチから染めてもらえるそう。


 

買ってから始まる店とのお付き合いで文化的な交流を。

今川 そもそも呉服屋さんって、予約は必要なのですか?
八木 必要ありません。飛び込みで大丈夫ですよ! いらっしゃいましたら、まず着物の用途とお好みをお申し付けくだされば、TPOや季節に合わせた反物をいろいろお見せいたします〈1〉。例えば結婚式のようなフォーマルシーンでしたら付け下げや訪問着。お芝居や会食などにはより自由に応用の利く紬(つむぎ)や小紋が最適です。とくに最初の1着としてお勧めなのは小紋〈2〉ですね。1着でも、着物は帯や帯締め、帯揚げでイメージが一変するので、いろいろと楽しめます。着物はコーディネートして初めて完成するもの〈3〉ですから。
今川 ちなみにお値段は?
八木 大体30万円前後ですね。中には価格が表地のみというところもありますが、当店では仕立て代も込みでご提供させていただいてます。ちなみにオーダーメイドされても値段はほぼ一緒です。
今川 明朗会計で安心! 一気にハードルが下がりました!
八木 着物はメンテナンスや洗いのためにも、買ってからお店との付き合いが始まるもの。まずは、あうんの呼吸で好みを理解してくれる店との出合いが大事ですね。商売だけではない、文化的な交流も着物の楽しさのひとつですから。
 


青山 八木6

青山 八木
☎ 03・3401・2374
港区南青山1-4-2 八並ビル1F 12:00~19:00 月日休/一見して呉服店とわからないほどモダンなショールーム。
「青山 八木」とは?
有名女優さんも顧客に名を連ねるモダンな呉服店。青山という土地柄、「都会に合う、洋装の人といて悪目立ちしない着物」をコンセプトに、シックで洗練された作品がそろいます。


photo:Kayoko Aoki text:Maya Imagawa