マガジンワールド


Money : ショパールで一生物のドレスウォッチをお買い物。

CLUB Hanako お金を使う
 

ショパールで一生物のドレスウォッチをお買い物。

そろそろ一生物の腕時計が欲しいお年頃♡ ということで、ドレスウォッチの代表格である「ショパール」の本店を訪ねました。
教わる人

今川真耶さん

ライター
今川真耶さん
フリーランスライターとして、各女性誌やカルチャー誌でファッション記事やインタビューなどを執筆。仕事柄、贅沢なものを目にすることは多いものの、結構堅実。
教えてくれた人

野中直子さん

フラッグシップマネージャー
野中直子さん
ハイジュエラーの前には、ホテルのブライダル・バンケットセールスに就いていたという野中さん。細やかで行き届いた対応に、接客ひと筋20年のキャリアを実感します。


 
1)美しさを追求した装飾が特徴。
新作の「バタフライウォッチ」(左)は342万3600円! でも「ハッピースポーツ」(右)なら、ステンレススティールで76万6800円と、がんばれば手が届くかも。(各税込)
(左)バタフライウォッチ (右)ハッピースポーツ
2)試着は着席して腰を据えて。
気になる商品を見つけたら、パーソナルテーブルに案内されじっくり試着。お高い買い物だけに、腰を据えて落ち着いて考えられます。
image


 
3)シャンパンはワイン通な社長のお気に入り銘柄!
サービスシャンパンのセレクトは全世界のブティック共通で、畑も持っているというほどワイン通な社長お気に入りの「LOUIS ROEDERER」。

シャンパンはワイン通な社長のお気に入り銘柄! メニューは宮内庁御用達の「山田平安堂」の漆器!

メニューは宮内庁御用達の「山田平安堂」の漆器!
ドリンクメニューはなんと漆塗り! しかも、ショパールの漆製文字盤を手がける「山田平安堂」で作られた特注品だとか。
image


 
4)細部までスイス愛を感じるこだわりが!
コーヒーをサーブするカップもオリジナル。中でもスイスの雪山を描いたキュートなカップは、顧客さまの間で密かな人気アイテム!
image


 

代々継承したい愛にあふれるクラフトマンシップに感激!

今川 ショパールの時計はもはやジュエリーですね! やっぱり心奪われるのはダイヤ使い……♡
野中 「ハッピーダイヤモンドシリーズ」〈1〉ですね。ムービングダイヤモンドが特徴的なショパールの代表モデルで、1976年に発売されて以来一番の人気シリーズになります。どうぞご着席〈2〉いただいてお試しください。こちらではシャンパン、コーヒー、ジュースなどのドリンク〈3〉をご用意していますが、いかがなさいますか?
今川 そんな素敵なサービスまで!? ではお言葉に甘えて、お約束のシャンパンをお願いします♡
野中 時期によってはオリジナルスイーツも一緒にお出ししているのですが、「ブロンデル」のクッキーなど、そこもスイスブランドにこだわっています。
今川 よく見ると、カトラリーなどもオリジナル〈4〉!
野中 じつはショパールは、文房具やネクタイ、お財布、ストールなども豊富に展開しているのですが、そういった小物類にも、時計やジュエリー同様、細やかなこだわりとクラフトマンシップが込められています。
今川 隅々まで張り巡らされたスイス愛と職人技に伝統を感じます。こうして受け継がれたものこそがやはり一生物といえるのですね!
 


ショパール ブティック
銀座本店
☎03・5524・8972 無休
中央区銀座2-4-14 ショパールビルディング/並木通り沿いに立つ3フロアの本店は、豪華だけどぬくもりのある邸宅風の内装が素敵。
ショパール
ショパールって?
若き時計職人ルイ-ユリス・ショパールが、1860年にスイスのソンヴィリエで始めた工房から、継承とともに世界規模へ発展した宝飾時計のトップブランド。


photo:Toru Matsushima text:Maya Imagawa