マガジンワールド


駅徒歩0分の新スポットで西海岸の味をデイリーに。NODE UEHARA

〔Hanako/News/Gourmet/代々木上原〕
炭火でグリルしたチキンシーザーのブリトー750円、しらすと青山園ニューサマー日向夏のケッサディーア800円ほか(1Fのメニューより)。
炭火でグリルしたチキンシーザーのブリトー750円、しらすと青山園ニューサマー日向夏のケッサディーア800円ほか(1Fのメニューより)。
 
代々木上原といえば、ここ数年で若い店主が営む個性豊かな店が急増中の注目の街。その代々木上原に、これまでになかったスタイルの店が今年4月、お目見えした。しかも駅北口から徒歩0分の好ロケーションに!

1階はデイリーに使えるカフェ&バーとデリ、地下1階は落ち着いた雰囲気のグリルダイニング。1階は朝8時から営業していて、グローサリーショップも併設している。メニューを監修したのは京都「キルン」などで活躍した船越雅代シェフ。魚介や野菜の素晴らしい産地が連なる小田急沿線を「関東圏のカリフォルニア」と見立て、ブリトーやケッサディーアなどラフな料理に、沿線産地の新鮮な食材をふんだんに盛り込む。モーニングにはパンケーキロールやグラノーラも用意。多くのメニューがテイクアウトもでき、1階はドリンクだけでもふらりと立ち寄れる。途中下車して買い物や食事をするにも、友達と待ち合わせるのにも絶好の場所だ。

 
[カジュアル度]
カフェやワイン1杯での利用も、しっかり食事もOK。デリはテイクアウトでき、グローサリーも併設。気軽に、毎日でも行く理由が見つかる。
 
[自腹度]
ブレックファーストブリトー650円、ケッサディーア700円~。ワイン・グラス650円、ボトル2400円~。女友達と割り勘で。
 
[誰と行く?]
朝の出勤前にひとりで、会社帰りに同僚や女性の友人を誘い合わせて。休日のランチは彼とリラックスモードで、と万能に使える。
 


NODE UEHARA
渋谷区西原3-11-8 ☎03・3466・0497 1F 8:00~23:00(金土・祝前日~2:00)、1 11:00~15:00(土日祝のみ)、18:00~23:00 無休/メニューは季節により異なる。
 


佐々木ケイ/専門誌、ライフスタイル誌などでレストラン記事を執筆。年間で取材する店は200軒以上。


photo: Tomo Ishiwatari text: Kei Sasaki
Hanako1090号「Club Hanako」掲載