マガジンワールド


Study : 東京に現れた、不思議とオカルトの聖地へ!

CLUB Hanako STUDY
 

東京に現れた、不思議とオカルトの聖地へ!

今年、「月刊ムー」がプロデュースするショップが渋谷に誕生! ちょっとミステリアス&パワーみなぎる空間へ、お邪魔してみました。
Today’s Members!
LEFT: 松倉和華子さん/編集者
好奇心旺盛で未知の世界をのぞきたくなるタイプ。最近はUFOに興味津々…!
RIGHT: 重信 綾さん/ライター
オカルト大好き。月刊『ムー』は兄の影響もあり、幼少期から愛読している。

月刊ムーって?
学研パブリッシング発行の、世界の謎と不思議に挑戦し続けている情報誌。1979年の創刊以来、熱いファンを持つ。


 
1. ピラミッドのパワーを学びながら感じる!
象牙色の「ピラミデオン」(3万2000円)はクフ王の「女王の間」、黒い「トートの神官ピラミッド」(3万2000円)は「王の間」でパワーを込めたそう。
店主・山﨑さんのピラミッドにまつわる話を聞くのも楽しい。


店には、強いパワーを持っているピラミッドの力を封じ込めたアイテムも。

写真上左・象牙色の「ピラミデオン」(3万2000円)はクフ王の「女王の間」、黒い「トートの神官ピラミッド」(3万2000円)は「王の間」でパワーを込めたそう。上右・店主・山﨑さんのピラミッドにまつわる話を聞くのも楽しい。



2. かわいい&おいしい女子向けグッズも!
内側にパワースポット「分杭峠」で撮影された、虹のカーテンの写真がプリントされている傘。
生花を乾燥させ、ヒマラヤ産の水晶パウダーと樹脂でコーティングしたアクセたち。


ヒーリング効果があるといわれる、ヒマラヤ岩塩。
パワーグッズのなかには、カワイイアイテムもいっぱいある。

写真上左・内側にパワースポット「分杭峠」で撮影された、虹のカーテンの写真がプリントされている傘。上右・生花を乾燥させ、ヒマラヤ産の水晶パウダーと樹脂でコーティングしたアクセたち。左・ヒーリング効果があるといわれる、ヒマラヤ岩塩。


右・イヤシロチパウダー 1900円 左・ホーリーバジル 1000円

右・イヤシロチパウダー 1900円
左・ホーリーバジル 1000円
スタッフのオススメは、浄化にいいといわれる写真の2アイテム。



Original Goods 「ムー」モチーフグッズ!
ロゴクッション 4300円
ロゴクッション 4300円
雑誌のロゴをかたどった、思わず抱きしめたくなるフワフワクッション。仕事の合間の昼寝にどうぞ。
マグカップ 2130円
マグカップ 2130円
使い勝手のいいビッグサイズマグは、“伝説の黒い聖杯”をイメージしたとの噂が…! ブレイクタイムのおともにぴったりです。
ミステリアス缶バッジ 620円
ミステリアス缶バッジ 620円
過去のムーの表紙イラストから、“UFO”“ピラミッド”“ダ・ヴィンチ・コード”の3つをバッジに。ムーファンへのお土産にも。



〝ムー民〟の聖地でショッピング♪

UFOに都市伝説、日本の隠された歴史など、世界のあらゆる謎を紹介している雑誌『月刊ムー』。その公認ショップが誕生したとの情報を聞き、“大好物は不思議なもの”な2人がお邪魔しました。

松倉 やっと来られたね…。噂には聞いていたけど、パワーを感じるグッズがたくさん並んでる!
重信 お店に入っただけで、なんだかありがたい気持ちになるね。
松倉 壁にかかってるピラミッドの写真、見た? やっぱり世界の中でも有数のパワースポットといわれるだけあって、すごい存在感。ピラミッドグッズもたくさんある。
重信 店長の山﨑さん曰くピラミッドで作られていて、しかも今もエジプトから力が送られてきてるんだって…! ヒエログリフが描かれた黒いピラミッド、かわいい。
松倉 私が気になったのは、北海道でとれた希少なハーブからできている、ホーリーバジル。邪気を払う力があって、インドでは“神の化身”って大切にされているんだって。すごくいい香りがする〜。部屋においておくといいかも。
重信 キレイな生花を使った、エナジーフラワーも気になる。普通のアクセサリーと変わらない見た目なのに、水晶でコーティングされてるから運気アップにいいみたい。かわいい!
松倉 ほかにもダウンジングに使うペンデュラムとか、普段、お目にかかれないユニークなアイテムがいっぱいあるのも面白い。店長の話を聞くのも楽しいね。
重信 うん、アイテムの意味とか、誕生した背景まで教えてもらえるから、わかりやすいよね。あ、あと忘れちゃいけないのが、『月刊ムー』ファンのテンションをあげる、ロゴを使ったオリジナルグッズ! 全部ほしい…。
松倉 “ムー”のロゴって、ものすごくオシャレなんだね〜。グッズを見て気づいたよ。私は早速、購入した缶バッジをつけてみた。ひとつはコートのボタンホールに、もうひとつはリュック!
重信 完全に“ムー民(=月刊ムーの愛読者や投稿者のこと)”の仲間入りだね。私はステッカーを、手帳やパソコン、スマホなど、あらゆるところに貼りたい。そして、マグカップでおいしいお茶をのみたいな。普通のお茶も、不思議な味がしそうだよね(笑)。
松倉 残念なのは、ムーポーチが売り切れてたこと…。お願いだから再発売してほしい。
重信 同感! それにしても、見所がいっぱいで面白かった。月刊ムーを知らない人でも楽しめそう。
松倉 また疲れたときとかに来て、パワーチャージしたいね!


 
Information

ムーショップ
渋谷区神南1-3-2 ☎03・6427・8286 
11:00〜20:00 水休
明治神宮から流れ出た気の通り道に面しているので、ショップ自体がパワースポットのような存在なのだそう。詳細はHPで。
www.mushop.info


 
photo:Megumi Uchiyama text:Aya Shigenobu