マガジンワールド


JASMINE憶江南ランチ女子会やデート使いにもぴったり! 中国の郷土料理をカジュアルに堪能。

〔Hanako/Hanacomme ça/New Shop〕
張家の紅焼肉 干し筍の田舎風煮込み添え2200円。甘辛に煮込んだ江南地方のソウルフード。
張家の紅焼肉 干し筍の田舎風煮込み添え2200円。甘辛に煮込んだ江南地方のソウルフード。
 

中華といえば、四川や広東、上海が有名ですが、最近はさらに裾野を広げて、中国各地に伝わる郷土料理にフォーカスを当てるシェフが増えています。今年3月、中目黒の裏通りにオープンした「JASMINE憶江南」は、広尾で人気を集める「JASMINE」の2号店。ベーシックな中華料理を出す1号店に比べてこちらは、杭州や蘇州に代表される江南地方の料理を中心に、郷土の味を“深掘り”したメニューが充実。

「江南地方には日本と同じように四季がある。現地で親しまれている季節感を生かした料理を楽しんでもらえたら」と山口祐介シェフ。肉を甘辛く煮込んだ紅焼(ホンシャオ)や、上海では朝食によく食べられるという肉汁たっぷりの焼き餃子など、豊富なメニューに目移り必至。スイーツ好きの心を満たすデザートも食べ逃しなく!

 
JASMINE憶江南
目黒区東山1-22-3 ☎03・6303・1927 11:30~14:30LO、18:00~22:00LO 無休/自家製野菜ジュースや小鉢、ライス、スープなどが付くランチ定食は、1000円から(月~金)、ディナーコース6500円~。
 


お好み前菜四種 小皿盛り2400円(3〜4名用は3600円)。8種の前菜から好きな料理を選ぶことができる。写真はフォアグラとアヒルのタン 紹興酒漬け、生春雨と彩り野菜の胡麻ソースがけなど。
お好み前菜四種 小皿盛り2400円(3〜4名用は3600円)。8種の前菜から好きな料理を選ぶことができる。写真はフォアグラとアヒルのタン 紹興酒漬け、生春雨と彩り野菜の胡麻ソースがけなど。
紹興酒はボトルで3200円~。
紹興酒はボトルで3200円~。
カジュアルな空間。
カジュアルな空間。



Pick Up!
S(エス)
S(エス)

駒沢にできた衣食住のクラフトストア。

ファッションブランド「SEA」のデザイナー、RIEさんがディレクションを務める衣食住のクラフトストアが駒沢にオープン。徳島藍で染めた糸を使ったセルヴィッチデニムをはじめ、細部までこだわりを込めて作られた服や、美しいたたずまいの器、天然由来製のボディケアアイテムなど、一つずつ手をかけて作られたものが集まるギャラリーのような空間。ゆっくり「もの」との対話をしよう。世田谷区深沢5-5-11 1F ☎03・6432・2358 12:00〜20:00 月休
 



小寺慶子/肉好きライターとして各誌でグルメページを担当。胃袋強化のモチベーションを保ちつつ、ダイエットの本格始動も計画中。

 
photo: Yuko Moriyama text: Keiko Kodera(JASMINE), Mariko Uramoto
Hanako1108号「Hanacomme ça」掲載