マガジンワールド


From Editors No. 1049 フロム エディターズ

編集長より

今ひとたび、京都遊びに出かけませんか?

なぜ、みんなこんなに京都に魅かれるのでしょう。お寺遊び、祇園遊び、町家遊び、食めぐり、和雑貨探し……。京都には古くから親しまれている日本ならではお楽しみがたくさん! 何度訪れても新しい発見と、おなじみの楽しさがあり飽きることがありません。

今回、そんな「京都でとことん遊ぶなら…」目線で特集を考えました。お寺もちょっと通に巡ります! 京都通の方々にいろんな遊び方を学びます!! おいしいものを食べ尽くします!!! 京都ならではの和雑貨のお買い物をしまくります!!!! 何度も訪ねている方も初心者も、まだまだ知らないことがいっぱいで、やはり京都って奥深いな、としみじみしました。皆様にも新しいお楽しみが見つかりますように。

編集長 北脇朝子


担当編集より

ジュージュー、牛牛。食欲の京都、です。

秋になるとふと行きたくなる場所、それは京都。
今回は、「今、ひとたびの京都遊び」と題し、
「何回か京都を訪れた人が新たな気持ちで京都で遊ぶなら、どんなことをすべき?」という素朴な疑問をメインテーマにしてみました。
京都で今はやりのおいしいものはもちろん、町家に「泊まる」楽しさ、祇園の「かわいい」を探す散歩、市に行く、着物を着る……などなど、今まで「興味はあるけどやってみなかったこと」がいろいろ特集されていると思います。ぜひこれを機会に京都のひと味違う楽しみ方を見つけてください。

そういえば、今京都ではおニクが流行っているらしいんですよ。東京でも今大ブームを巻き起こしている熟成肉、牛肉文化が根強く残る、ここ京都でももちろん、上質かつ力強いおニクが食べられるお店が続々登場しています。
やわらか〜くジューシーなビフカツにうまみがぎゅうっと詰まった厚切りの熟成ビステッカ……。肉女子としては夢に出そうなほど幸せな取材でした。
京都はもちろん和食も超一流! ですが、2日目はぜひ別ジャンルのおいしいものにもトライしてみてくださいね。

担当編集 真田奈奈