マガジンワールド


From Editors No. 1110フロム エディターズ 担当編集より

担当編集より

いまの東京のパンを1冊に!
「東京のパンは全体的にレベルが高い」。
下調べでパン好きの方々にお話を聞いたとき、みなさん口を揃えておっしゃっていた言葉です。それならば、レベルの高い東京のパンの中でも、みんなが目指すお店はどこなのか? 今回のパン特集は、そこに注目しました。まずたどり着いたのが行列。表紙にもなった「AOSAN」では、開店1時間半前から列が伸びはじめます。並んでいるお客さんのひとりひとりに話を聞くと、なんと8割が食パンを目指していました。パンマニアにもファンが多い「カタネベーカリー」や、10年振りに復活した「ナイーフ」など、実力のある行列店から、今後ますます人気になる注目店を巻頭で紹介しています。

他にも、いまの東京のパンが知れるトピックスがたくさん! 大ブーム中の食パンに、思わず写真を撮りたくなる美しいサンドイッチ。また、パンと一緒にコーヒーやワイン、はたまた雑貨まで楽しめるお店も。小さなお店をはじめたこだわりのパン職人のいるお店を巡るのも楽しいはず。この本片手に東京のおいしいパンを味わってください。

(編集N)