マガジンワールド


From Editors No. 1113 フロム エディターズ 編集長より

編集長より

ビールを味わうって…こういうことだったのですね。
自家醸造ビールのロケハンに行った時のこと。まるでカフェのようなそのお店、カウンターの女性が色々説明してくれます。
「このビールはとても人気で、残念ながら今は売り切れているんです」…売り切れ? ビールが?
恥ずかしながら、あまりお酒が飲めないタイプなので、この言葉の意味がよく分かりません。そうか、ビールの量に限りがあるんだ、だってここで作っているんだもの。
この答えに行き着く前に、まだ売り切れていないビールを一口飲んで、おや? これってビール? という動揺。生きているという感じの飲み物、それが今のビール。
あの満足感、はじめてのことでした。そしてビール担当男子によれば、そのようなお店が都内にごっそりと誕生していたのです。びっくりするほどのブームなんです。これを素通りしたまま東京で暮らそうと思っていた自分にびっくり。皆さんも、ぜひビールの新しくもおしゃれな味わいにトライしてみてくださいね。
さて、今号では久々に連ドラにご出演の滝沢秀明さん、映画公開を控える中山優馬さん、そしてソロアルバムを発売するJUNHO From 2PM、が登場します。こちらもお愉しみに。
(編集長 神谷幸世)