マガジンワールド


第29回 がんばれ日本!


コロポックルの小屋

koropokkur

クウネル編集部の塚越です。人より多少サイズが小さいため、コロポックル系に属しています。目線も若干低いので、世界が広く見えて仕方ありません。ここでは、そんな重心低めな目線で見た毎日をお伝えしたいと思います。

 

第29回
がんばれ日本!

ただいま開催中のW杯ブラジル大会。連日、朝も早くからサッカー観戦です。なんたって4年に一度のお祭りですから。

日頃からサッカー観戦好きなのではありますが、観戦中は、我ながらひどい有り様です。応援するチームが敵陣深くまで攻め入れば立ち上がって手を叩き、ゴールを決めようものなら血を吐かんばかりに絶叫し、シュートが大きく枠を外れれば5リッターぐらいのため息とともに地団駄を踏みます。敵チームの好機には「はずれろ〜、はずれろ〜」と真っ黒な念を送り、ファールなんか犯された日には、雄牛並みの重低音でブーイングします。

モテません。これはイケません。
時折、はっと我にかえって赤面したりいたします。

けれども、 我を忘れるそんな時間があることが、うれしかったりもして。自分のことでもないのに、喜んだり、怒ったり。鼻歌が止まらない日も、悔し泣きに暮れる日もあります。いいおとなになってから、こんな感情大開放を味わえる瞬間、そうそうあるものではありません。そのデトックス効果たるや、相当なものだと睨んでおります。

W杯は7月14日の決勝まで続きます。みなさんも感情の蛇口をゆるめて、地球の裏での熱戦に、ともに一喜一憂しようではありませんか。なんたって、4年に一度のお祭りなんですからね!